なな

わたしに運命の恋なんてありえないって思ってたのななのネタバレレビュー・内容・結末

3.0

このレビューはネタバレを含みます

恋愛ゲーム。


女心が分からない社長。


美女に片思い。
一生懸命。

恋する気持ちをバカにするな。

お前が頑張ってるのはみんな知ってる。

美女。
最近よく話しかけてくれて
話すうちに気づいたんです。

不器用なだけですごくあったかい人なんだなぁって。


嫌い。最悪な出会いから女友達。
女心、レクチャー。

初めてかも。
なんでも話せる女友達。

行ってこいよ、ケリつけてこい。

行きたくない同窓会。
言ってやった、けど言い返されて何も言えない。そんな時、駆けつけてくれる。

やっぱお前最高だわ。

自分の中で芽生えた好きの気持ち。
美女も好きになってしまったことに気づき、気持ちを押し殺す。

美女のためにXmasプレゼントを一緒に買いに行く。


デート。後ろ盾。

こんな風になんでもない休日を過ごしてみたかったんだ。一緒に。