Penpenking

楽園のPenpenkingのレビュー・感想・評価

楽園(2017年製作のドラマ)
4.5
宮部みゆきの原作 宮部みやきの作品は本もそれをベースにした映像作品もいくつか見ましたが、本作は原作未読ながらドラマは今まで見た作品の中でも重かったですね。宮部作品にある超能力が絡んだ話から始まったのでダークファンタジーかと思いつつ、それをきっかけに親が子を殺害した理由、自己中心で自分の犯した罪を罪と思わず成長した男、犯罪者となった親の娘、等々社会の暗部を赤裸々に話に盛り込んで先の展開が見えないまま6話見終わりました。