みゆき

十月十日の進化論のみゆきのネタバレレビュー・内容・結末

十月十日の進化論(2015年製作のドラマ)
-

このレビューはネタバレを含みます

もーー!!
ほんとに前半はイライラしたー!!
鈴の頑固さ、自分勝手さ、
そして武に頼りたくないって
赤ちゃん出来たこと言わないし、
とにかくこういうドラマで言いたいのは、
「話し合いしなさすぎ、勝手に決めすぎ、言われた方はすぐ引き下がりすぎ」てこと。
あとさ!!!
子供作る覚悟ないなら避妊しろー!!て言いたい。
酔っ払った勢いでHという経験がないからそう思うんかなぁ??

武がもしあの合コンで出会った子とその日Hして子供できてたらどーするねん、て思ったし。
そうしなかったところはこのドラマの良心感じました。
あと武が未婚というところも。
そして友達も妊娠したってとこにこのドラマの優しさ感じた。

にしても、1回中絶してるってのも引いた。。
だから子供作りたくないんだったら避妊しろー!!!

鈴みたいに生きにくいだろな、
頑固すぎるな、て友達は周りにもいるので、見ててしんどかったなぁ。

でも後半はやっとお母さんとも分かり合えたし、保さんとお母さんもようやく繋がれたし、とどめにちゃんと武がプロポーズしてくれて、赤ちゃんを1人ではなくみんなで迎えることができて。
鈴もようやく変われて!!!
ほんとほっとしました。

好きなシーンは、武が病院でお母さんにお守り渡して帰ろうとしたらエレベーター中々来なくて階段にしますってところ。

あと回想シーンの鈴と武も可愛い。

昆虫館の同僚もみんないい味だしてた。