ゆりぺちーの

ヒトリシズカのゆりぺちーののネタバレレビュー・内容・結末

ヒトリシズカ(2012年製作のドラマ)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

誉田哲也さんの小説は月光、ケモノの城、あなたが愛した記憶、くらいしか読んだことないけど、その独特なジメジメとした陰鬱な空気感が、ドラマになったことによりリアルに感じられて、その世界観が現実になったように感じられた。