AKIRA

プリズン・ブレイク ファイナル・シーズンのAKIRAのレビュー・感想・評価

-
世界を支配する「組織」の壊滅に向けた警察内部の団体と出会ったマイケルは協力する事になる。任務はスキュラという組織の秘密事項の書かれたファイルを入手する事だった。フォックスリバー刑務所脱獄のメンバー・ベリック・サラ・マホーンが招集される。
最後までシーズン1・2・3のプリズンブレイクオールスターが集結だ。シーズン1〜4と進んでいくうちにベリックの印象が素敵な方向へと変わっていく。
個人的にはマホーンが好きだった。
セオドアも真っ当な道への憧れるシーンがありつつも、最終的には悪を徹する最高の悪役だったと思う。
そしてやはりクライマックスシーンには驚いた。