おバカ犬

コンフィデンスマンJPのおバカ犬のレビュー・感想・評価

コンフィデンスマンJP(2018年製作のドラマ)
4.3


コンフィデンスマンの世界へようこそ

映画の新作が公開されたのでレビュー。長澤まさみ大好き!


😜演出十七変化
当時のフジテレビの力の入れようはすごかった分、作品の作り込みは素晴らしい。

〇〇編という括りで毎回全く違ったドラマを見せられているような演出の幅、"コンフィデンス"を裏切る二転三転のシナリオ、その意外性がウリだ。

その幅の広さ故に、各話の出来にはまぁまぁムラがあると感じたが面白い展開の方が目立つ。だから新作が出たらしっかりと追っていきたい作品に仕上がっている。

ただ、ダー子たちのせいで後味の悪い思いをする人、特にオサカナ(ターゲット)と関係のないところで被害を被る展開にモヤモヤすることがあるのだけは残念だ。

あと、最終回だけすっごく惜しかったね笑 新しい試みで最後も驚かされたんだけど、中盤までが全く面白くなかったのがなぁ…。


🎵 ノーダウト
当時は今ほどの人気絶頂ではなかったOfficial髭男dismの『ノーダウト』を起用した点も素晴らしい。


⭐️総評⭐️
長澤まさみにコスプレさせまくるいいドラマ