あんぬ

アップロード~デジタルなあの世へようこそ~のあんぬのレビュー・感想・評価

4.6
■あらすじ
2033年。死が迫った人々は、テクノロジー企業が経営する仮想現実に自分を”アップロード”する事が可能になった。
主人公の"ネイサン"は、自動運転の車が事故を起こし瀕死状態になった際に、ガールフレンドにアップロードされ仮想現実の世界で過ごすことに……。
物語のもう一人の主人公"ノラ"は、ネイサンがアップロードされた仮想現実”レイクビュー”を運営する会社で働いている顧客サービススタッフ。
仮想現実を受け入れられない"アップロード"のネイサンは、ノラと出会い、人と出会い、変わっていく。

↓以下ネタバレ含む感想
ネットフリックスのオリジナルドラマ『ブラックミラー』好きな人は好きだと思う(←私)
ブラックミラーシーズン3の『ランク社会』と『サン・ジュニペロ』が合体したような世界。
主人公の記憶をたどるサスペンス・推理モノのような要素もあり、毎話展開が面白くて、10話まで飽きずにみれた。
ネットフリックスの1話ドラマではそこまで深く描かれないけど、『アップロード』では周りの人間の様子も含めてじっくり展開されていくので、ゲーム・アバター・仮想現実の世界観に浸りたい人は特におすすめ。

ノラがめちゃくちゃ美人で、それだけで見ごたえある。
ノラが現実世界では天然パーマだけど、レイクビューだとストレートなの、なんかかわいい。
少年のXXアップデート好きでした。
携帯代みたいに生活が決まってるの面白い。2ギガプラン切ない。

2033年なのにVRに入る機材が進化してないのがつらいw