62355cinema5

必殺仕置人の62355cinema5のレビュー・感想・評価

必殺仕置人(1973年製作のドラマ)
5.0

文句無しの100点満点💯🤗、否、5億点です👍👍👍👍👍

フィルマさんにタイトルの追加をお願いしていた本作📺
ようやく登録されました...ありがとうございます🙇‍♂️長文御免🙇‍♂️

これは間違いなく ‘必殺シリーズ’ 、否、時代劇史上における屈指の最高傑作です📺
これを観ずして必殺シリーズを語ることなかれ...🤗

第1話のストーリーは...
極悪非道の大盗人 ‘闇の御前’ の身代わりになって獄門晒し首にされた百姓・松蔵
‘父の恨みを晴らして欲しい’ と言う娘・お咲の願いを聞き入れ、念仏の鉄、棺桶の錠、そして中村主水が突き止めた黒幕は北町奉行・牧野備中守だった
怒りに燃える鉄たちは、仕置人として立ち上がり悪党へ対峙する💀💥

’必殺シリーズ第2弾‘ ...俗に言う ‘主水シリーズ’ の第1弾ですが、本作の主役は山崎努御大が演じる念仏の鉄でした🦴
レントゲン撮影を盛り込んでの ‘骨外し’ の仕置シーンに、当時小学生だった私はドキドキしながら見たものです💀

手槍を武器に突っ走って行く棺桶の錠の無軌道ぶりと、北町同心・中村主水の昼行灯ぶりも絶妙なコンビネーション👍

この頃の主水は、刀を抜く機会が少なく、チームの中で参謀役的な役割を担っていましたね🤔
因みに、主水が仕置きをするのは、第1、2、4、10、11、18、21、22、23、26話のみです⚔️

また本作は、サブタイトルからして素晴らしい👍
いろはにほへと...と頭文字を並べると ‘いろは歌’ になる仕様🤭...

いのちを売ってさらし首 / 牢屋でのこす血のねがい / はみだし者に情なし / 人間のクズやお払い / 仏の首にナワかけろ / 塀に書かれた恨み文字/ 閉じたまなこに深い渕 / 力をかわす露の草 / 利用する奴される奴 / ぬの地ぬす人ぬれば色 / 流刑のかげに仕掛あり/ 女ひとりの地獄旅 / 悪いやつほどよく見える /賭けた命のかわら版 / 夜がキバむく一つ宿 / 大悪党のニセ涙 / 恋情すてて死の願い / 備えはできたいざ仕置 / 罪も憎んで人憎む / 狙う女を暗が裂く / 生木をさかれ生地獄 / 楽あれば苦あり親はなし / 無理を通して殺された / 疑う愛に迫る魔手 / 能なしカラス爪をトグ / お江戸華町未練なし(最終話)...

必殺シリーズ後期の作品に見られた、チャラくてダサいサブタイトルが情けなく感じられるほど、本作のサブタイトルの完成度の高さに感銘を受けてしまいます👍

さらに、故平尾昌晃氏作曲の ‘仕置のテーマ’はマカロニウェスタンの名作 ‘夕陽のガンマン’ のテーマ曲をモチーフにしたもので、これがまた名曲なのです🎸🎶

さて、ここでおススメエピソードをいくつかご紹介...📺
第1話 いのちを売ってさらし首💀
仕置人チーム結成のエピソード、悪に立ち向かう緊張感が漲っている
3人の仕置シーンもさることながら、百姓の娘を演じた ‘今出川西紀’ の目の演技がスゴかった、ちなみに主水が仕置きしたのは 大滝秀治でした

第4話 人間のクズやお払い🚮
黒沢年雄が悪どいヤクザの親分を演じる、もちろん鉄の手によって ‘骨抜き’ にされてしまいます、ゲストに故林隆三も...

第9話 利用する奴される奴😰
今回の悪党は女たらしを演じた津川雅彦、鉄と錠から手痛い仕置きの荒技を受け南無阿弥陀仏🙏

第11話 流刑のかげに仕掛あり♨️
待ってました‼️今井健二御大出演の回、銭湯を舞台に鉄と錠の二人がかりで豪快に仕置きされます

第15話 夜がキバむく一つ宿☔️
大雨で山中のボロ屋に足止めを喰らった鉄と錠が、陰謀蠢くお家騒動に巻き込まれる、密室劇の展開がゾクゾクする変則エピソード

第21話 生木をさかれ生地獄🕳
3人が佐渡金山へと仕置旅に出るお話、クライマックスは閉鎖された坑道で展開する仕置です🦴

第22話 楽あれば苦あり親はなし🤱
恐らくベスト3に選びたいエピソード、ゲストは朝丘雪路、鉄が仕置きするのは伊藤雄之助演じる ‘野分けの藤蔵’...この怪演がスゴい、また主水が床下から仕掛ける仕置きも一見の価値あり⚔️💥

第26話 お江戸華町未練なし(最終話)👋
もちろんベストエピソード、当時小学生だった私は、鉄が呟いた最後の捨て台詞に痺れてしまったのを覚えています...‘世の中、裏目ばっかりよ...’
半次救出に向かった鉄と錠の姿に胸アツになること必至の最終話です📺

先日、’必殺仕事人 2020‘ が放送されたばかりですが、あんなジャ◯ーズ版必殺が決して及ぶことの無い緊張感やハードボイルド感に溢れています👍
鉄たちが仕掛ける仕置きのシーンで得られるカタルシスは半端ないですよ👍

当時、仕置人殺人事件(本作を視聴し興奮した男が女性を絞め殺した...もちろん犯人のデマ)のあおりで無念の打ち切り(?)となった本作...😓
その後のシリーズタイトルにも影響が及び、直後の2作品 ‘助け人走る’ や ‘暗闇仕留人’ から「必殺」の2文字が消えてしまう事態にまで発展...📺

本当なら ’いろはカルタ‘ が最後まで完成されていたのにと思うと残念です😓

必殺シリーズをご覧になるなら、絶対に外せない作品...皆さまも是非📺🤗