ちびねこ

新聞記者のちびねこのレビュー・感想・評価

新聞記者(2021年製作のドラマ)
4.0
1話を観てそのまま一気観しちゃいました。
出演者、ストーリー、他すべてが良かったです。
で、これ森友問題の話なんです。
Netflixさん、監督さん、なかなかの勇気出しましたね。
あっぱれです。

米倉涼子、綾野剛、吉岡秀隆、寺島しのぶ。
皆さん凄く良かったです。
その中でも個人的に綾野剛。
彼の気の弱い役が割と好きで、今 頭をよぎった2本はどちらもゲイの役でした笑
終始 伏し目がちで、だんだん壊れて行く所とか本当に上手でした。
あと吉岡秀隆の演技には思わず息を呑み込んでしまいました。
そして、横浜流星!
今回はなかなか良かったです。
相変わらず地味なんだけど、ドラマ自体が暗い感じだから凄く合ってました。
番宣では普通にイケメンなのに、なんで映画やドラマになるとあんなに華がなくなるんだろう。
バイトで新聞配達をしていて、なんとなく目を通していくようになり、森友学園事件に興味を持ちます。
そして伯父がその事件に関与していた事を知り…。

この映画は舞台が官僚だけど、悪事を企てるのは常に上層部の人間でそれを実行させられるのは下の人間。
外部に漏れたらもちろん実行した者の責任。
結局は要領のいい人間だけが生き延びて行くのかなぁ~。

この問題、コロナ禍でうやむやになってるけど、絶対に解決して欲しいです。