tatu

幻夜のtatuのレビュー・感想・評価

幻夜(2010年製作のドラマ)
3.5
深田恭子の演技がいまいちであったが、なぜか存在感は大きい。脇を固める俳優陣は良かった。原作の小説化を読んだ後に見たがストーリーがアレンジされている。ハッピーエンドでないところが良かった。小説はリアリティーがあったが映像化されると作り物感が大きくリアリティーがなくなってた。