ゆきの

フィリップ、きみを愛してる!のゆきののレビュー・感想・評価

4.5
再見。
「I never stop loving you‼︎」なんて言葉、日本語じゃ伝えきれないエネルギッシュな言葉だなって感動したんです。
それをうるうるお目目の可愛い顔したユアンマクレガーが言うんですよこれが。
全人類オチます。間違いなく。
私も言われたい言われたい言われたい言

大きな事故をきっかけに自分に素直に生きる事にしたスティーブンは、素敵な彼氏の為なら詐欺なんて屁でもない。しかし犯罪は犯罪。刑務所の中で更生するかと思いきや運命の相手と出会う。それがフィリップ・モリス。彼とシャバの世界で幸せになるためならなんでもする。時には弁護士、時にはCFO。彼の行動を掻き立てるものはフィリップの甘い笑顔だけ。それを見たいだけで脱獄と詐欺を繰り返す。
フィリップがスティーブンに「僕を愛してる君も嘘の君なんじゃないか」って涙ながらに言うのに対し、スティーブンは「君を愛してる僕だけが本当の僕なんだ」って
幼い頃から養子として育てられ、実母には認めてもらえず、アイデンティティがないまま大人になった彼にとって、「愛すること」が彼の核であり人を愛する自分だけが本当の自分だと大きな声で言える、それって中々言えない事。
愛することって何だ!!!って考えてみるのも、ちょっといいかも。