わんこ

ペーパー・ムーンのわんこのレビュー・感想・評価

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)
4.4
松ちゃんが一番好きな映画に挙げててずっと気になってた作品。
勝手にお涙頂戴な人情ものを想像してたけど良い意味で思ってたのと違った!
可愛げのないアディと詐欺師モーゼ2人の関係が最高に良い。
お互い憎まれ口叩きながら息ぴったりに詐欺を働くところとか、関心ないようであるようなところとか…観終わって調べたら実の親子共演なんだ。
アディがしつこく言ってた«顎が一緒だから本当はパパじゃないの?»ってセリフにも納得。
こういうユーモアを作中に入れるのもアメリカぽくて良いね。
最後しんみりして終わるのかと思いきや即いつもの調子に戻るの好きだし、走るトラックの後ろ姿でエンドロール入るのもオシャレで大好き。