ペーパー・ムーンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ペーパー・ムーン」に投稿された感想・評価

高二の時だからもう一回観たい
覚えてないけどなんかレオン味がある。多分非運な少女と出所が悪いおじさんのコンビってところかな
sug

sugの感想・評価

4.6
#86
papermoonってタイトルがぴったり‼︎
観終わってからジャケット写真みると良さがすごい伝わってくる
子供がめちゃくちゃ狡猾な手口でお金を稼いでいてとても感心した、面白かった
U

Uの感想・評価

5.0
アディがかわいい〜
叔母さんの家にピアノあったのに!

タイトルまで良い
なんか観終わったあとににんまりする映画やった
こういうロードムービー大好き、パーフェクトワールドを思い出した
kotaro

kotaroの感想・評価

4.4
母を亡くして独り身の少女アディと詐欺師の聖書セールスマン、モーゼが人を騙して金を稼ぎながら旅するロードムービー。
白黒映画ちょっと抵抗あるけどこれは良すぎた。レオンに似てるけどこっちの方がいいな。

タバコふかしてみたり、嫉妬してモーゼの彼女に嫌がらせしたり、モーゼの真似して人を騙したり、アディがかわいいすぎる。

「画用紙の上の紙の月も私が信じれば本物の月」
Paper Moonっていうタイトルがぴったり。本当の親子じゃなくてもアディはモーゼのことが大好きなんだよね〜

2021-116
ama

amaの感想・評価

4.7
ずっと良いがラストがよい〜〜😭🌙
不器用だけど愛に溢れている、実はこういう大人になりたいのかも
あの監督が好きって言ってたなあと思って観てみた。面白かったけど心えぐる話が好きなのかなー、私のベストムービーには入らないかも。でもアディがめちゃくちゃ頭良くて可愛くて2人の関係性が最高で羨ましかった。お金持ちの家に入って欲しかったものが目の前にあっても、何か物足りない、ってのは、なんかちょっとわかる気がする…。そんな大切な人に出会う確率って、実はあんまり高くないんだよなあとこの歳になって気付くので、それを若干9歳で知ってるアディはさすが。エンドロールでモーゼとアディは同じ名前?リアル親子?と思って調べたら、まじの親子で、なるほどなあと思ったし、この親子はこの後どんな人生を歩んだのか気になる。すごい。ラストシーンで車に飛び乗るところはヒヤヒヤしたけど、自分の娘なら行け!飛び込め!となるかも笑
Ren

Renの感想・評価

4.7
アディ可愛いけど男の子みたいな感じなのが余計可愛いし、ずる賢い感じでもっと可愛い。2人はリアルに親子なだけあって相性が最高でした。
R

Rの感想・評価

3.0
銀座ロキシーで鑑賞。(二本立て)

この映画で、テイタム・オニールを初めて観たが、可愛い少女であった。

映画での父親役は、本当の父=ライアン・オニール。

怪しい親子の姿が、逆に微笑ましかったりした映画。

このレビューはネタバレを含みます

・白黒なのも相まって、アディは最初男の子?って思うわね。詐欺師モーゼから吸収しどんどん詐欺の手口が上手くなってくアディちゃん、ストリッパーにホテルマン焚き付けて「あの女、とんだ浮気性だったぜ」とモーゼと女を別れさせたり、聖書を売りに行った家でも相手の身なりで金持ちだと分かるや値段を吊り上げたり、金を帽子に隠したり相当できる。
・初期型フォードや禁酒法だったり時代ですねぇ
・詐欺師のモーゼももちろん悪い奴(小悪党?)ではあるが、密造酒ブローカーと結託してた保安官がもう真っ黒
・最後のクレジットで「あれ、この2人同じ苗字だな」と思ったらほんとに親子なのね
>|

あなたにおすすめの記事