ゆう

チキ・チキ・バン・バンのゆうのレビュー・感想・評価

チキ・チキ・バン・バン(1968年製作の映画)
3.3
バンバンチキチキバンバン♪
表題曲が何回も使われるけどキャッチーだからまた聞きたくなる。
主人公どっかで見たことあるなぁーと思ったらメリーポピンズの時の煙突のお兄さんやったんですね。
話の途中からオズの魔法使いのようなファンタジーの部分がかなり多くなったので子供向けなんだなぁと思ったが2時間20分は休憩があるとはいえ長すぎる。
子供を育てるには親の想像力が大切ってお話。
なんでだろうか、60年代のミュージカルを見ると30~50年代にあった勢いがなくなったように感じて寂しい。映像がきれいになるからといって映画自体がよくなるとは限らない。