チキ・チキ・バン・バンの作品情報・感想・評価

「チキ・チキ・バン・バン」に投稿された感想・評価

車が空飛ぶ映画は間違いない
日本の軽自動車とかミニバンも空飛んでくれへんかな
星

星の感想・評価

3.8
昔見たときはよさがよくわからなくて、ただ眠いばかりだった。でもちゃんと観てみるとけっこう好みだった。
現実なのか空想なのかは曖昧だし、時間経過もよくわからないけど随所にツボが。
おじいさんの小屋とか、あのまま欲しい。

しかし、ポンコツ車をピカピカの新車のようにする腕はすごい。それでじゅうぶん食べていけるんじゃないのかな?

好きなシーンは、カラクタカスがお祭りに持ち込んだ発明品でやらかしちゃって逃げるとき、舞台のバンプーダンスする集団に紛れ込むところ。ワンテンポずれてるのに妙にあってるダンスが好き。
この頃のダンスの振り付けは独特だよなあ。今じゃ絶対振り付けなさそう。だから好き。

ダンスといえば、トルーリーが人形に扮して踊るところも好きだなあ。
あそこの振り付けもほんとおかしい。かわいいったらありゃしない。

男爵が奥さんと踊るダンスもすごい。殺意バリバリで(笑)
男爵がおもちゃを喜ぶ顔はけっこう好み。

さすが名作ミュージカルだなあ。
いい曲が多い。

それにしても、20世紀初頭のイギリスはこんな風だったのか。道路は未舗装だし、ドレス着てるし。
たった100年ちょっと前だよ。まだご存命の方いるんだよ。すごい昔に感じる。でもこの頃の様子はすごく好き。

3 3 4 5 4
Mi

Miの感想・評価

4.6
ストーリーも、登場人物も、景色も、お父さんの発明品達も可愛いすぎるミュージカル
yoko

yokoの感想・評価

2.5
子供の頃、友達がビデオ持ってきて家で見た。歌が印象的だった。
もす

もすの感想・評価

4.3
夢いっぱいの映画でした。音楽も楽しいし、ディック・ヴァン・ダイクかっこよすぎ!チキチキバンバンが車の音だったとは。
発明家とその子供たちの奇想天外なストーリーだが、それだけでなく魅力ある曲とダンスが名作揃い!

あの曲がまたあそこで使われるのか!

サントラ購入してきくと曲だけでも大満足。

ストーリー、曲、ダンス、キャストがそれぞれいい味でてました。
私は暴れん坊の食いしん坊です😌💖

だからチキンをバンバン食べたいのです!!
チキンカツ、チキン南蛮、チキンカレー、
チキンハンバーグ、チキンナゲット、etc.

チキンをバンバン🍖 チキンバンバン🍗
チキンチキンバンバン🐔 チキチキバンバン🎵
だからレビューしないとイケないのです😌💖

あの全自動散髪機はヤバすぎ……
チャレンジする人の勇気を讃えたいです💇💈✂
その髪の結末には思わず笑ってしまいました!

これはミュージカルでしたよ🎶🎵
永遠の少年ディック・ヴァン・ダイク様から
ヒロイン、子役、ワンちゃんと
何から何まで可愛くて楽しんで鑑賞しました💖

チキチキバンバンは007も腰を抜かすほどの
最強無敵のブーブー(車)なのです🚙🚼
私の愛車もチキチキバンバンチキバンバン🎶と
音を奏でるよう改造したいなぁ、、
でもデスレースにはエントリーしませんよ。

なぜならばチキチキバンバンが完成したら
ピクニックしに海岸ドライブに行くから💖
そこで皆とチキンをバンバン食べたいのです!

それが今の私の夢なのです🎶🚗💨🎶🍗💤🎠😌💖
tottsun

tottsunの感想・評価

4.0
私が最近見た映画131
「チキチキバンバン」
DVDレンタルしようとして作品選んでたら横にカップルが来て、彼女が彼氏にチキチキバンバンの魅力を語っていたので気になってレンタルしてみました!w
チキチキバンバンの曲は知ってるけど、そもそもチキチキバンバンって何?って思っていたので見てよかったです!
しかも見始めてから気づいたのですが主人公が「メリーポピンズ」のバート役のディックバンダイクでした!
お金は無いながらも発明をし続け夢を追いかけるポッツ。
彼には2人の子どもがいる。
ある日出会った大手製菓会社の令嬢のトルーリーと共に彼女の父親に笛になるキャンディを売り込みに行く。
最初は嫌そうな顔をしていた父もキャンディの魅力に惹かれ契約を結ぶ。
そのお金で子どもたち2人が欲しがっていたオンボロのレースカーを購入し、改造する。
すると、新品同様キレイになり、その車を見た人から憧れの的になる。
なんとそのオンボロだった車は空を飛び、海を走り、夢ある車だったのだ…
ミュージカル作品なので「メリーポピンズ」のように歌って踊って楽しい作品でした!
作曲を手がけたのが「メリーポピンズ」と同じくシャーマン兄弟なので納得です!
お菓子工場のシーンは見ていて特に圧巻でした🏭🍭
そしてチキチキバンバンの名前の由来がまさか車の音だなんて知りませんでした!
これはちょっと驚き😄🌟大人から子どもまで楽しく見られる作品です。
私的には☆☆☆☆かな。
とみ

とみの感想・評価

4.2
子供の頃に見て、本当に大好きでした!
こんなこと本当にあったらいいのに
とワクワクしながら観ていました。
歌も大好きです!
よく歌ってました(笑)
夢が詰まったミュージカル映画。
こういう、幻想と現実が混じりあう話大好き。
お父さんも子供もヒロインもみんなかわいくて、悪役は居るけれとなんだかコミカルで、そんなに嫌なひとが出てこないのがすごくよかった。
何よりすごくいい感じの舞台設定(ちょっとファッション・スチームパンクの雰囲気もある。レトロな車のデザインとか発明品とか雑多な子供部屋とか小さい気球型の飛行船とか)それが素敵。
加え、美しい田園風景とめっっっちゃくちゃかわいらしい衣装がとにかく最高。
特に衣装、主人公やヒロインは勿論のこと、子供服、敵、町を歩くモブまでもかわいいのがすごい。素晴らしい。
平和に観られる可愛らしいミュージカル映画だった。
チキチキバンバンの歌が好き。

余談だけれども子供の頃習っていたフルートの発表会で吹いたのがこのチキ・チキ・バン・バンだった。すごく練習した記憶がある。当時から明るくてとても好きな曲だった。
ピアノでいうバイエルみたいなものの中に収録されていて、簡単な説明が書かれていた。そこにはミュージカル映画の楽曲だと書かれていた。ずっとどんな映画なんだろうと思っていたけれど何十年も経って観ることができて嬉しい。
初めて観る映画だけれども、なんだか古い友人に再会したような感慨があった。久しぶり。ようやく会えてとても嬉しい。
>|