チキ・チキ・バン・バンの作品情報・感想・評価

「チキ・チキ・バン・バン」に投稿された感想・評価

子供吸い込まれる。上の子は人攫いより、閉じ込められた科学者の一人が「ゾンビみたいで怖い」そうだ。下の子はお菓子につられる子供に「ばかっ!」と呟く。何度見ても楽しいなあ。空撮といい、海戦といい、手間もお金もかかってる!そしてなんといってもダンス!
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』元ネタ映画。パパ製作の朝ご飯マシーンや犬の名前など結構パクってます。ダンスシーンはやや少ないリアリティミュージカルだが、いつものヴァン・ダイクの踊りあり、名曲ありで見応え充分。主演のヴァン・ダイクは『ナイト・ミュージアム』で楽しげに悪を演じ、タイトルでちらっと踊ってたな〜。
チキチキバンバンという廃車になる寸前の車を2人の子を持つ発明家の主人公とそこで出会う女性とストーリーが展開されるファンタジー映画。

作品自体はミュージカル寄りでどちらかというと子供向けではあるが、大人でも楽しめるように仕上がっている。50年前とあって映像制作技術が未熟ながらも、演出やストーリー等が今の作品の原石となる部分が垣間見える。そして何より幼い頃に観た事が蘇ってきて、2時間半を存分に楽しめた。
Konny

Konnyの感想・評価

3.4
昔の作品てめっちゃエンターテイメントよね。お歌、踊り、おちゃめで楽しい。みーんなポジティブ。
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

4.7
本当に子供の頃に1度見ただけなのに、ずっと印象に残っているくらい面白かった。メリー・ポピンズと製作者が一緒だったはず。「チキチキ・バンバン」の曲は有名なんだけど、作品の知名度はそうでもないみたい…残念。
meg

megの感想・評価

3.0
先に『メリー・ポピンズ』を観てしまうと……ということはあるが、こちらはこちらで充分面白い。個人的には若くてハンサムなディック・ヴァン・ダイクが観られただけで大満足♪2時間半と長めだが、楽曲やダンス・演出も申し分ない。聴きなれた曲もあり、最後まで飽きずに観られる。子供が観ても大人が観ても間違いなく楽しめる!底抜けに明るい、ファンタジー映画。もし子供が出来たら、一緒に楽しみたい作品のひとつ。
カイル

カイルの感想・評価

4.5
チキ・バン・バン・チキ・チキ・バン・バン♪
チキチキがチリチリに聴こえちゃうんですけどね。
テーマ曲は無意識に口ずさんでしまうくらい有名な曲ですが、案外映画は観ていない人が多いのではないでしょうか?だとしたらとっても勿体ない。
老若男女全ての人が楽しめる夢とユーモアに溢れたお宝映画です!
原作は、あの007シリーズと同じイアン・フレミング。
ミュージカル、ファンタジー、アドベンチャー、恋愛、家族愛、色んな角度から楽しめます。
ミュージカルシーンではキャンディー工場のシーンとバンブーダンスのシーンが特に好き。
トルーリ―(サリー・アン・ハウズ)がお約束のように池に車を突っ込むところがもう可笑しくて(笑)
自動散髪機が出てきた瞬間もうヤバい予感しかしなくて・・・(笑)
ラストは主人公のカラクタス・ポッツ(ディック・ヴァン・ダイク)が良いこと言ってます。現実逃避の夢想家ではなかったのですな。
みぽち

みぽちの感想・評価

5.0
夢と家族愛に溢れたミュージカル✨
メリーポピンズとサウンドオブミュージック好きなら絶対楽しめる!😆🍭🍬

こっからこの音生まれたのね〜💡
♬チキバンバンチキチキバンバン〜🎶
miwa

miwaの感想・評価

4.0
子供の頃から大好きな作品
歌が印象的でたまに口ずさんでしまう 笑
久しぶりにまた観ようかな♪
m

mの感想・評価

3.8
夢みたいなミュージカル。
サウンド・オブ・ミュージックを思い出す。メリーポピンズみたいに頭から離れない音楽チキチキバンバン!

キャンディ工場でのダンスとか オルゴールのお人形ダンスとか可愛いシーンもたくさん!

なによりパパが素敵です。
発明家が改造した空飛ぶ車を描いたケン・ヒューズ監督作品。『不思議の国のアリス』を彷彿させる世界観とミュージカルの組み合わせは最強。主人公が子供たちのためにお金を稼ごうとする前半の場面がお気に入り。空想に侵食されゆくシナリオは好き嫌いが分かれるはず。
>|