キッチー

ビューティフル・ルーザーズのキッチーのレビュー・感想・評価

4.0
自分たちがクールだと感じるものを表現するDIY集団、ビューティフルルーザーズ。

自分を表現出来るのは他に誰もいない、誰もが表現者になれるということを示した人たち。自分が見たいと思うものを作る人がいないから、自分が作るんだっていう考え方もいい。

色々な表現方法。それはストリートの落書きやスケボーかもしれない。ドローイングや写真、映画、音楽、なんでもいい...とにかく、自分の方法で表現してみよう!っていう感じ。メッセージ性の強いドキュメンタリーでした。

この映画、色々な人の可能性、特に子供たちの可能性を拡げますね。将来、影響を受けて活躍する人たちも出てきそうな予感がして、気持ちが上がりました。



今やアートの対象は無限にあるのかも...
スケボーやスニーカーのデザインとか、気付いたらやってみる、大事ですね。