KAORU

隠し砦の三悪人のKAORUのレビュー・感想・評価

隠し砦の三悪人(1958年製作の映画)
4.4
森のシーンがいいですね。
一時はどうなるかと、ハラハラしましたが、よい展開になってよかったと思います。映画の至るところにエンターテイメント要素があり、楽しかったですね。あの二人組のへっぽこぶりが好きです。