タイチ

アンダーグラウンドのタイチのレビュー・感想・評価

アンダーグラウンド(1995年製作の映画)
4.0
独特で摑みどころがなく、面白い。
何気にヒロインの女優が逸材。とても可愛らしいのに、絶妙に妖艶であり、地下の人々を騙して生きるマルコとの生活で、心を蝕まれていく様子を見事に演じているあたり、お見事。
また、クロが息子と2人でドナウ川で日の出を見るシーンがとても鮮やかで美しく、あるいは、儚いとさえ感じられる。そっか、この子は生まれて一度も太陽を見たことがなかったのか…と思うとなんとも切ない気持ちになる。
そしてラストが素晴らしい。最後のイヴァンの言葉にこの物語の全てが凝縮されている。