neneco

ビターコーヒーライフのnenecoのレビュー・感想・評価

ビターコーヒーライフ(2012年製作の映画)
1.0
記録。

言うまでもなくB級です。
映画というより、ローカル局の2時間ドラマで十分な気がしました。
役者の演技もぎこちなく、不自然な所多々あります、、笑
(明らかに飲んでいるの空の缶ビール、お茶入ってないコップ、、それを飲む演技の不自然さ)

秋吉久美子、何のために出てたの~~~?笑
綺麗に着地することに目を配りすぎて、そこを忘れちゃってるような気がしました(笑)

暇潰しには良いかも。
暇潰しというか、流し見でも、、笑

ただAランチは、懐かしのランチって感じで美味しそうだったな~。

動画配信アプリを利用していなかったら、この作品とは出会わなかった。笑