くり

隣人は静かに笑うのくりのレビュー・感想・評価

隣人は静かに笑う(1998年製作の映画)
4.3
9.11の影響でアメリカでは公開延期、日本ではレンタル禁止になった問題作。
なぜかアマゾンで見れるようになってたから見た。すんごい面白かった。

主人公は大学でテロリズムの研究や講義をしてる教授。お向かいの家族と仲良くなるんだけどその人達がテロリストなのでは?と勘繰り始める。
お向かいさん本当にテロリストなのか主人公の誇大妄想なのか揺れる話。


とにかく脚本の緻密さがすごい。
冒頭から一気に引き込まれて主人公の立場になって頑張って推理するけど最後には口ポカンだった。

何を言ってもネタバレぽくなりそうだから難しいけど、一体いつからなんだろう?てのが見終わった後に感じた率直な疑問。

正直他のレビューとかもほとんどが若干ネタバレぽいから見るなら何も事前情報入れずに見た方が衝撃は大きい。


可能な範囲で言いたい事はタイトルが「隣人は静かに笑う」という事。