くりそー

ノッティングヒルの恋人のくりそーのレビュー・感想・評価

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)
-
誰もが一度は夢見るようなストーリーで現実的ではないかも知れないけど、王道な映画のお手本を見ているような感覚だった。友達はみんな個性が強いがどこか憎めないキャラクターで妹の誕生日の時に楽しそうにしているところや、何かあればみんなで集まって話を書くシーンは見ていて微笑ましかった