riona

天使のくれた時間のrionaのネタバレレビュー・内容・結末

天使のくれた時間(2000年製作の映画)
-

このレビューはネタバレを含みます

ケイトが天使👼

トントン拍子ですすんで、あれこれ面白いかなって不安になったけど、最後の空港のシーンの「ぼくたちは別々でも行けていける。だけど........」からの言葉でぐっときた
最初の空港のシーンと同じ状況だけど
2人のケツイが最初と違うということが伝わってきて、このために観たのかと安心した。(アンダーテイル的に言うケツイ)