天使のくれた時間の作品情報・感想・評価

「天使のくれた時間」に投稿された感想・評価

SHO

SHOの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

仕事と人生がトレードオフなのかどうかは分からないけど、ちょっとしたアドバイスをくれるような映画
みのり

みのりの感想・評価

3.8
クリスマスにふさわしいロマンス映画。

キャリアはあるけど孤独 or
お金はないけど愛する人がいる

幸せってなんだろうって思う
でもどれだけ裕福な生活をしてても心を豊かにするのはお金じゃなくて愛だって間違い無いと思う

p.s.将来あんなラブラブな夫婦になりたい

このレビューはネタバレを含みます

「あの時、あの選択をしていたら?」

仕事を選び、バリバリ楽しむ人生。
恋人を選び、家庭を楽しむ人生。

どちらもしたい人は、両方を選べるんだろうなぁ。

「自分で考えて決める。」
どうやったらできるんだろ❓

------|---|---|------
⭐︎結婚記念日のプレゼントについて。
仕事を選ばずに、恋人を選んだ人生をやり直したジャック。
結婚記念日を知らずに
「モールでイヤリングでも買ってくる。」
「でも忘れたのは致命的ね。」
「旦那の出世は絶望的。」
「シティへいく?」
「いいね!」
------------

シティの食事にて。
「以前は人生に計画があった。とジャック。「しかし、今は、なにもない。君には自信がある。」
「そうみえる?」とケイト。
「あなたと、子どもが2人。」
「今は君といることがなによりもの。」

みんな自信はないんだな。そんな中で経験して、決めていくんだ。
過去は関係ない。


朝、赤ちゃんに、「仕事に一緒に来るか?」楽しいぞ!と言って出かける。
Have a great dayとキスをする。
前向きに働き出すジャック。

「いいこともしただろ?」
「ジャックキャンベルはいつも、いい人だよ」
最後の夜。
夢から覚める。
仕事をバリバリにしている現実に戻ってくる。
「自分決めたことだから。」
どうなっても大丈夫。
すぎ

すぎの感想・評価

3.8
仕事を取るか家族を取るか、どっちの方が幸せなのか。

ここまで明確な選択ではないにしろ、私たちもこのトレードオフの選択を迫られることは十分にあり得ます。幸せとは何なのか考えさせられる良作でした。
qwas

qwasの感想・評価

3.9
大泣きしました。

お金があるから幸せだなんてそんなことないんだ。今ある日常に目を向けてみたらそこには絶対ある幸せが。

そこに気づかせてくれるこの映画はほんとに凄い作品だった。人を愛することは素晴らしいことなんだと再確認できました。
キャリアのために恋人と離れ、その後仕事で成功を収めた主人公が、「もしあの時、恋人といることを選んだら…?」という作品。
心が温まり、クリスマスに観たい映画。子供が可愛くて、家庭を持ちたい気持ちになりました。一緒にいるだけで幸せっていう関係が、素敵だなぁー。
ぴっぴ

ぴっぴの感想・評価

2.5
クリスマスの奇跡。
違う人生を生きたこと。
誰かと生きる幸せを知ったこと。
もうひとつの奇跡。
その時、気持ちを伝えられたこと。

つっても
タラレバなんかないから
大切な人は大切にしなきゃね。

何度か観よう観ようとして
なぜか前半まで観て
続きは後で、になっていた作品。
理由は
おもしろくなかったから、
ではありません。
ってことで
やっと完全鑑賞。
ほんわかよかったです。
無駄なシーンが一切ない
後悔してないつもりでも後々大事なものに気づいてしまうこともある。良くも悪くも。
arintz

arintzの感想・評価

3.8
本当の幸せは何か考えさせられる。決して、富や名声だけでないんだろうな。
でも、ジャックは別世界を知らなければそれはそれで幸せのままだったのでは?
図らずもクリスマス映画でこの時期に観てよかった!
妻役のティア・レオーニが可愛すぎた。言動も顔も可愛い。
ドン・チードルに髪の毛があった🤭
橋本

橋本の感想・評価

3.3
クリスマスに向けてクリスマス感ある映画を〜
嫁がかわいすぎる。こどもも賢い。ほっこり。
成功と幸福は違うっぽい。
>|