りん

ミストのりんのネタバレレビュー・内容・結末

ミスト(2007年製作の映画)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

「どうあがいても絶望」っていうどこぞの和製ホラゲーに近い絶望感味わえるラストなのでぜひぜひ気分沈めてください。

もしかしたら自分はバッドエンドが好きなのかもしれない…そう思っていた矢先にオススメされた作品です。
すでにB級的な一部にだけウケる域から脱して、堂々とレンタルビデオ店で宣伝されていました。確かクリスマス辺りだったので店員さんの思惑的にはシメシメリア充め…ってかんじなんですかね?

街の人が追い詰められるのは国か軍の実験の産物。でも実際は宗教ババアによるマインドコントロールが1番パンチ効いてる…日本人は宗教はわからなくても集団心理ならよーくわかると思うので…