yoshipy

ストレンジャー・ザン・パラダイスのyoshipyのレビュー・感想・評価

4.0
ここまで内容も何もなく、何も起こらず、何も心に残らない、だけど何度も見たくなってしまう映画はない。
点数も5.0でもいい。1.0でもいい。
だって何もないから。
みたいな。

アメリカに移住したハンガリー人と、その友人のアメリカ人。ハンガリーから訳ありなのかなんなのか、アメリカに来たいとこの16歳の少女。
ほぼこの3人が映し出される白黒の映像。いつの時代の話なのかも不明。セリフも少なければ無意味なやりとりがダラダラ続く。退屈過ぎるワンシーンごとのカットで構成された映像。毎日を目的もなくただ生きている登場人物達と、灰色のアメリカ。

理解しようとすればするほど、考え過ぎな気もするし、何かすごい深いプロパガンダ的要素が含まれている気もしちゃう。

「退屈」ということを挑発され続けて、次のシーンで何か起こるんじゃないかという期待をしてしまう。この繰り返し。

ストレンジャーって異邦人て意味。
うん。なんかわかったようなわからないような。人生ってこんなもんなような。そんなことないような。

私はこの退屈好きでした。