ストレンジャー・ザン・パラダイスの作品情報・感想・評価

ストレンジャー・ザン・パラダイス1984年製作の映画)

STRANGER THAN PARADISE

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.9

あらすじ

35ミリ長篇第一作であり、ジャームッシュ永遠の代表作。84年カンヌ国際映画祭最優秀新人賞受賞、ロカルノ国際映画祭グランプリ、全米映画批評家協会最優秀作品賞受賞。日本公開時は、ミニシアター・ブームの草分け的作品としてロングランヒットした。「新世界」「一年後」「パラダイス」からなるエピソードで綴られる異邦人たちの物語。奇妙なおかしさと頽廃が感じられる独特のオフビート感で今尚アメリカン・インディーズ映…

35ミリ長篇第一作であり、ジャームッシュ永遠の代表作。84年カンヌ国際映画祭最優秀新人賞受賞、ロカルノ国際映画祭グランプリ、全米映画批評家協会最優秀作品賞受賞。日本公開時は、ミニシアター・ブームの草分け的作品としてロングランヒットした。「新世界」「一年後」「パラダイス」からなるエピソードで綴られる異邦人たちの物語。奇妙なおかしさと頽廃が感じられる独特のオフビート感で今尚アメリカン・インディーズ映画界の金字塔とされる作品。

「ストレンジャー・ザン・パラダイス」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ジム・ジャームッシュが好きなのとファッションに惹かれて
エヴァのぶっきらぼうな可愛さ
ドッグレースで負けて3人で海岸を歩くシーンは何故か切なくなる
終始何かが起こるわけじゃないけどそういったことが重要だと思うわけで
最後はチケットを買ってまでエヴァを探しに行くあたりウィリーが素直じゃないと思ったり
こういう作品が心に引っかかる
退屈そうなアメリカを見ているとどこか安心する。銃が登場しないところもいい。

ジェイ・ホーキンスの曲(I put a spell on you.)が良かった。

靴の紐がほどけているのジョークの落ちが気になる。

あのお母さんが散々ハンガリー語でまくしたてて最後の締めの一言が英語で「サノバビッチ」なのは笑った。

賭ける競走馬をTokyo Story(東京物語)にしたということは監督も小津リスペクトなのだろう。映画の作りもどことなく小津っぽかった。

カラーで見てみたい。

cool guyと冗談を言ったのをハンガリーから来たばかりだからクーガイと聞こえたのかな?
気怠さを覚えさせる色褪せた都市の風景。映画館の四人の並びといい、ところどころ吹き出しそうになる。
プライムビデオで明日までだったのでみたけど合わないやつでした。
途中からスマホいじりながら雑に流してるだけだったのでけっきょく何の話なのかもよくわからなかった。

このレビューはネタバレを含みます

無条件に好きな種類の映画でした。
たいしたストーリー展開もないのに妙に惹きつけられる不思議な魅力の詰まった作品。音楽も素晴らしい!
ラストのすれ違い方が絶妙。
80年代ながら全編モノクロの男2人と女1人の、友情物語

安易に三角関係になったりドロドロしたりそういうことは全くない
つかずはなれずな絆がある3人組という感じで
山場谷場はさしてないけども
尺も短いので
さらっと観れる。

という印象
スペクタクルがあるわけじゃないけどなんか面白い
こういうの好き
miiya

miiyaの感想・評価

4.7
昔に観たっきりだったので久々に観たら面白い‼︎ 好きだ。
登場人物をひたすら歩かせて始まる定番の始まり方からやっぱりジャームッシュはかっこいい。

何にも上手くいかないし 結局ほとんどがソファに座ってTVを観てるだけなんだけど、ワンシーンワンシーンちょっと可笑しくて、かつイケてる。
なによりもエヴァがかっこよくて可愛すぎる。 音楽かけて踊るシーンたまんない。
服装とかオールコーディネート真似したい。

周りが一緒に居たくなるような絶妙な魅力を放っていた。
エヴァみたいな人間に生まれたかった。

ラスト、エヴァ×タバコ×ソファ は一日中眺めてられる。
kana

kanaの感想・評価

-
可愛い映画だったな〜

エヴァがかなり可愛い。みんなお洒落
TVディナー
ZOMBIETIME

ZOMBIETIMEの感想・評価

5.0
公開しない情報のこっちでの補完が心地よすぎんぜ
>|