ShoTakanashi

アルゴのShoTakanashiのレビュー・感想・評価

アルゴ(2012年製作の映画)
3.7
久しぶりのアカデミー賞作品賞鑑賞。
動機はベンアフレックの監督としての才能がスゴイと評判だった為の確認。
それ以外の前情報は一切仕入れていません。
それが良かったのか、ハードルを上げていなかったからなのか、結果だいぶ楽しめました。

アルゴってニセ映画のタイトルなのかよ

救出作戦のためにCIAそこまでやるのかよ

後半からの緊張感スゲェな

ワキ役陣、グッドジョブ連発カッケェな

おまけに実話だったのかよ

エンドロールでの本物さんと俳優陣似すぎだろ

と、満足度合格点の作品(前半若干退屈ですが)。

ベンアフレック、他の作品も観ようかな。

そういえば、アカデミー賞作品賞最近見たなドライビングmissデイジー。。。