ShoTakanashiさんの映画レビュー・感想・評価

ShoTakanashi

ShoTakanashi

2013.5月から記録(´-ω-`)

1.0〜1.5駄作
1.6〜2.5残念
2.6〜3.5普通
3.6〜3.9良作
4.0〜4.5名作
4.6〜5.0最高

もったいぶるので点数は少し辛めですが、4.0以上は間違いないオススメ映画ですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

映画(969)
ドラマ(0)

スミス都へ行く(1939年製作の映画)

3.6

フランクキャプラ監督 ジェームズスチュワート主演。
久しぶりに素晴らしき哉人生以来のコンビ作品をチョイス。

題名だけだと分かりにくいので簡単にあらすじを言うと、
原題もだいたいそのままなんですが、新
>>続きを読む

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

2.8

やっちまった…。

スパイって名前の響き 題名 俳優

これだけで観ちゃったのが悪い…。

冷戦時代のイギリスVSソ連のスパイ合戦。
重厚な雰囲気の中、淡々とすすむモグラ(Wスパイ)探し。
いるだけで
>>続きを読む

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)

3.8

以前有名な芸能人(浜ちゃんだったかな?)が、生涯no.1の映画と言っていたことを思い出して借りてきました。

ママが死んでしまったアディと、自称ママの友達ペテン師モーゼのロードムービーです。

コメデ
>>続きを読む

ゾンビ/ディレクターズカット完全版/米国劇場公開版(1978年製作の映画)

3.2

フォロワーさんがゾンビLOVEな方が多いので、あまりにも有名な本作を鑑賞。

バージョンいくつかあるんですね。

まず、ゾンビの顔色🧟‍♀️
そして、おそろしくチープな感じと奇妙な音楽。昔の映画あるあ
>>続きを読む

戦争のはらわた(1977年製作の映画)

4.0

今まで観てきた作品は好みの作品が多く、一目置いている監督の1人、サムペキンパー監督。

そのペキンパーが撮ったこれまた好きなジャンルの戦争映画。

そういえば、ドイツ側視点の戦争映画は初めて観ます。
>>続きを読む

フルートベール駅で(2013年製作の映画)

3.5

退職してからしばらく身辺整理と一緒に録り貯めていた映画を消化する作業に当てていました。

いやいや、いきなり実際の映像。
こんなにひどい???

元売人で、真っ当に生きると誓った矢先の仕事クビ。
家族
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.6

みなさまお久しぶりです。
1ヶ月半ぶりに復帰いたしました。

このたび仕事を退職しまして色々バタバタしていた為、フィルマークスをスタートしてから初めてしばらくお休みしていましたが、かろうじて生きていま
>>続きを読む

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

3.3

タイムリープが続いたのはたまたまです。

事件発生の瞬間に戻される特殊能力を持つ藤原先生。

という、面白そうなあらすじ。

おそらくボクの評価が比較的高いのは、原作を知らないからです。映画でこのレベ
>>続きを読む

時をかける少女(1983年製作の映画)

3.0

原田知世のブルマー姿をもっと見せてくれ(´・ω・`)

だいたいなんスかこの透明感!

レビュー書く前に現在の原田知世を確認しましたが、全く変わらないんですね。

むしろ、当時はもちろん(知らないです
>>続きを読む

転校生(1982年製作の映画)

3.5

おれがあいつであいつがおれで

ジャイアンの名ゼリフである、

「おれのものはおれのもの
おまえのものはおれのもの」

みたいな原作名と、有名な階段ゴロゴロして男女が入れ替わる話。

久しぶりに昭和後
>>続きを読む

ミッドナイト・ガイズ(2012年製作の映画)

3.8

アルパチーノ×クリストファーウォーケン
×アランアーキン=ギャング映画

これがいい。
これだけでいい。

巷の評価はそうでもないようでしたが、いやはやジジィたちの長い1日を描いた良作でした。

シリ
>>続きを読む

(1954年製作の映画)

3.4

人生の応援作品?
後悔先に立たず?

母親に売られるジェルソミーナと今作の悪いヤツ代表旅芸人ザンパノ。

ここまでですでに、幸せな終わり方はしないことが決定。

おまけに音楽がニーノロータって泣かせに
>>続きを読む

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

3.4

無事制覇しました。

ギリシャ!
一切盛らずにこんなに美しい風景が満載だとしたら、まさに芸術。
やはり、海外は訪れたい都市がたくさんあります。

なるほど。
前2作も変に脚色していない分下手な恋愛映画
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.4

子供がいても安心して鑑賞できるママズクラブシアター(多分そんな名前)なので、ガラガラの日比谷tohoへ。

結果から言うと、そこまで悪くなかったです。というより、立派なエンタメ作品でした。

チャンバ
>>続きを読む

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.4

前作から9年後。
実際も9年。
もしかして作品内の時間も上映時間と同じ81分?

だとしたらリンクレイター監督ただモンじゃない。

前回ラストに2人が交わした約束は、、、。

今回はパリが舞台。
そし
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.6

シリーズモノ恋愛映画初体験。

昔のイーサンホーク久しぶりに見ましたが、若い!イケメン!!

列車内でのすげぇナンパから始まる恋愛話ですが、イーサンホークみたいなイケメンじゃなければ許されません。
>>続きを読む

ウエスタン(1968年製作の映画)

3.8

前回のレビューで楽しみにしていたフェス、京都大作戦の土曜日中止が決まり日曜日開催を願うレビューをしましたが、結局止むを得ず日曜日も中止になってしまいました…。
とはいえ、元々宿は確保してますし、有給も
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.3

趣味がライブ参戦のボクが1年で1番楽しみにしているフェス京都大作戦。
荒天による土曜日の中止が決まり、日曜日がどうなるか気が気じゃない今。

落ち着かせるため、とりあえず1週間前に観た本作をレビューし
>>続きを読む

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(2013年製作の映画)

3.1

当然ビール片手に鑑賞しましたが、観る順番間違えましたね。

フォロワーの皆さんから期待値低めで、と言われていたので低めにしたつもりでしたが、おそらくどっかで期待してた自分。
3部作の中では1番合わなか
>>続きを読む

真実の行方(1996年製作の映画)

4.0

ノートンヤバイ@(・●・)@
ひねりのないコメントしてすいません。
ただ、観た方全員真っ先にこの感想だと思います。

どんな映画かと言われたら、ネタバレ厳禁系法廷モノです。

今とほとんど変わらない奇
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.6

まるで理解できないクソみたいな純愛映画でした。
あ、映画自体は面白いです。

のっけからめんどくさいクレーマーっぷりの蒼井優。

共感度ゼロ間違いなし。

ホントいるんですよね、こういうの。
こういう
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.8

松岡茉優ちゃんさまさま映画でした。

妄想癖あり
趣味が変
たぶん一途
顔芸
口が悪い
ギャグセン高い
ワンカップ笑
などなど、いわゆるこじらせ女子だけあってキャラがたってて、とにかく魅力満載。

>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

3.0

ぶっ殺うぞ!

バイオレンス映画が好みのボクが、なぜかあまり合わなかった孤高の遠吠の小林監督メジャーデビュー作品。

今度こそと意気込んで臨みました。

ボケ老人
真っ昼間に倒れてる男
ヤベェ友達
>>続きを読む

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

3.9

ヤリチンが一途になって頑張る恋愛映画でしたな。

結果がある程度わかっているのに面白い映画って、その過程が丁寧に作られているからだったり、感情移入できる登場人物がいたりだったりすると思うんです。

>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.5

なぜらしくない映画を。
その理由は妻。

ちょこちょこボクの興味のない映画を借りてきて、絶妙なタイミングで観ようとする。

亜人は昼寝してスルーに成功。
喰種もランニングに行って誤魔化し。

これは回
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.2

なめてんじゃねぇぞバカヤロウ!!

もはやそれが聞きたいだけで鑑賞。

ま、鑑賞前からこんなもんだろぐらいの点数を予測して、その通りの着地でした。

経験上シリーズモノの場合、

1が1番面白い→70
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.1

フォロワーさんたちの多くが鑑賞されている為便乗。

これ、ジャンルは何でしょう?
サイコスリラーかな?

元々この系統のジャンルは好きなのですが、なかなかの名作でした。

まず冒頭からゾワゾワします。
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.6

多分噛めば噛むほど良くなる映画。だと思います。

良く言えばほっこり映画。
悪く言えば退屈な映画。

現に鑑賞直後よりもレビュー書いてる今の方が「良い映画だったな」と、思えてるので。

振り返ると、ジ
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.4

アラフォー涙活シリーズ。

主役の浜辺美波ちゃん、メチャクチャかわいい❤️

あと、ガムくれる男の子いい。矢本悠馬くんかな。

結果泣けはしませんでしたが、この2人が良かったのでオーライオーライ。
>>続きを読む

無伴奏(2016年製作の映画)

2.0

なるほどそうだったのか!
全てはあの場面の為だけにこの映画を製作したんだな?

タイトルにするほど無伴奏キーポイントでもないし…。

69年の学生運動が盛んな時代の話ですが、なかなかのつまらなさでした
>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

3.5

良質なワンシチュエーションモノ。

アガサクリスティの超名作、そして誰もいなくなったを思い出しました。

豪雨の中あるモーテルで足止めを食らった色々なジャンルの皆さん。
そこで、1人また1人と…。
>>続きを読む

フットルース(1984年製作の映画)

3.5

フットルースで始まりフットルースで終わる!

オープニングの歌とダンスでタダモノじゃない映画であると心を掴まされました。

この歌の為に作った映画なんじゃないかと思わせる名曲。
他にもアガる曲多数。
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.6

フォロワーのみなさんのオススメにより、優先順位上げて鑑賞。

ここにもあったか、ちょっと泣かせるゾンビ映画!!

最近観てるゾンビ🧟‍♂️は、足めっちゃ速ぇとか、走り高跳びするとか、SEXしてうつす(
>>続きを読む

バニー・レークは行方不明(1965年製作の映画)

4.0

バニーレークは行方不明ってタイトル
ジャケ
オープニング

全てがバツグンにカッコいい。
特にオープニング。

そういえば、ちょっと前に邦画で似たようなタイトルの映画がありましたが、こっからなんですね
>>続きを読む

嘆きのピエタ(2012年製作の映画)

3.5

韓国映画好き(グロ中心)をうたってるクセに初キムギドク。

いやーー、常軌を逸した作品ですゎ。

鑑賞後、若干魂持っていかれました笑
そしてなんとも言えない切ない気持ちになります。
もっとフォロワーさ
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

1.5

ジョジョファン歴31年。
避けて通るわけにはいかないよなぁぁぁ。

三池監督バンザイ!全てのジョジョファンを敵に回しかねないプレッシャーの中、メガホンを取ったことには敬意を表します。

いっそのことス
>>続きを読む

>|