Shoさんの映画レビュー・感想・評価

Sho

Sho

映画(1416)
ドラマ(0)
アニメ(0)

斬る(1968年製作の映画)

4.0

岡本喜八×仲代達矢

侍を辞めた男 源太(仲代達矢)
侍になりたい農民 半次郎(高橋悦史)

たまたま出会った2人は藩内のいざこざに巻き込まれて、(自分たちから巻き込まれに行ったとも言う)敵味方に別れ
>>続きを読む

流浪の月(2022年製作の映画)

4.5

普段評価がケチなボクがこの点数をつけることで察してくだされば幸いです。

ようやく出ました2022年劇場鑑賞作品NO.1。
心から観て良かったと思えました。

李相日監督個人名義の作品8作品中6作品と
>>続きを読む

悪い男(2001年製作の映画)

3.0

キム・ギドク監督作品且つインパクトあるジャケットで何となく予想していましたが。

ヤクザ者のハンギは街中で見かけた見知らぬ女子大生ソナに一目惚れ。
そして、いきなりキス( ˙³˙)
ジョジョなら、確実
>>続きを読む

クロウ/飛翔伝説(1994年製作の映画)

4.0

死が残酷な時、カラスはその人間の魂を連れ戻す

ブルース・リーの息子、ブランドン・リー主演にして遺作。
今作撮影中の不慮の事故により帰らぬ人に。

挙式を前日に控えたエリック(ブランドン・リー)とシェ
>>続きを読む

転々(2007年製作の映画)

3.5

大怪獣のあとしまつが好評の三木聡監督笑

フィルマ開始した8年以上前にクリップしていた作品でしたが、U-NEXT配信終了間近と見かけて慌てて鑑賞しました。

文哉(オダギリジョー)
借金84万円 大学
>>続きを読む

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

4.0

MARVELやファンタビを通らないボクは、ここ数ヶ月で1番楽しみにしていた作品。
確認すると、白石和彌監督作品意外と観ている自分。
今作含めて、脚本や世界観がボク好みの作品ばかりだからかなと。

とい
>>続きを読む

潜入(2006年製作の映画)

3.0

ファン・ジョンミンアニキの麻薬モノ。

我らの愛すべきファン・ジョンミン!
ではなく、
イヤなヤツのクズ・ジョンミン😖

数年前、苦湯を飲まされた相手、麻薬王チャン・チョルを捕まえたい刑事ト・ジングァ
>>続きを読む

ダンシング・クィーン(2012年製作の映画)

3.0

ジョンミンアニキの恋愛コメディ。

ファン・ジョンミンとオム・ジョンファ夫婦で、役名もファン・ジョンミンとオム・ジョンファ。

いくつになっても夢を追うって大切だよね、みたいな話。
妻は歌とダンスの夢
>>続きを読む

月曜日のユカ(1964年製作の映画)

3.0

なんじゃこの小悪魔?(⃔ `꒳´ )⃕↝

加賀まりこがとにかくヤベェっす。
当時20歳前後でこの魅力✨

もう脱ぎっぷりが(*ó▿ò*)
大事なとこは見せないけど下着姿はあります( ́•ૢ⌔•ૢ ̀
>>続きを読む

純喫茶磯辺(2008年製作の映画)

3.5

昔の吉田監督作品3作品鑑賞、ラストはこちら。

仲里依紗若い!
宮迫博之変わらない(気がする)。最近メディアで見ないから知らんけど。

女子高生サキコ(仲里依紗)は父子家庭。
死んだ父親の遺産でガテン
>>続きを読む

SING/シング:ネクストステージ(2021年製作の映画)

3.5

吹き替え版鑑賞です。
久しぶりに妻と2人映画館。

妻とムスメが観に行くのかと思ったら、ムスメはシングよりもプリンセスソフィアに夢中で映画館で観たい感じではないご様子。
Disney+でいつでも観れる
>>続きを読む

生きていた男(1958年製作の映画)

4.0

ネタバレ厳禁の名作と聞きつけて優先順位上げて鑑賞。
ちなみに監督はおろか、出演俳優誰一人知りません💦

スペインのバルセロナの別荘のみで完結してしまうワンシチュエーションサスペンスならぬ、バルセロナオ
>>続きを読む

ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード(2021年製作の映画)

4.0

観ているフォロワーさんが少なめで心配していましたが、なんのその。

スケールの大きさ アクションの派手さ ギャグ fu○kの数(セリフ)笑
個人的には全てが前作を上回りました。
しかも1を観ていなくて
>>続きを読む

キャッシュトラック(2021年製作の映画)

3.5

苦手意識強めのガイ・リッチー監督(3作品しか観てないクセに)。
皆さんのレビューを読むたびに、これはイケるんじゃないかと思い立って久しぶりに鑑賞。

現金輸送車の新人警備員Hことヒル(ステイサム様)。
>>続きを読む

机のなかみ(2006年製作の映画)

3.5

家庭教師馬場(あべこうじ)が教え子の受験生望(鈴木美生)に恋する話。

基本的には、ですが。

やはり、前半と後半で視点が変わります。
吉田監督、初期からこの手の手法得意だったんですね。

前半は馬場
>>続きを読む

パワー・オブ・ザ・ドッグ(2021年製作の映画)

4.0

(良い意味で)なんじゃこの作品…。
観終わったあとの余韻とモヤモヤ…( ´~` )

一切ドンパチしない西部劇。
むしろ舞台が100年前の西部なだけで、内容は心理サスペンスと言うべきか。

絶対君
>>続きを読む

映画大好きポンポさん(2021年製作の映画)

4.0

気がつけば1400レビュー。
プチ節目なので、未投稿作品21作の中から1番高評価にした作品を!
と、思って点数4.5以上の作品を投稿したかったのですが、ケチなのでもちろんそんな作品はございませんでした
>>続きを読む

蛇の穴(1948年製作の映画)

3.5

フォロワーさんからのオススメで鑑賞。

鑑賞後まず言いたかった。
アマプラで観たのですが、あらすじ何か違う^^;

精神病院に入れられた女性(バージニア)が、担当医(キック)の献身的な施療により回復に
>>続きを読む

ナイル殺人事件(2022年製作の映画)

2.5

ひとさまに誇れるほどミステリーは読んでいませんが、アガサ・クリスティーは超がつく偉大な作家だと昔から思ってます。
ボクが読んできたトリックにビックリした作品を5作あげるなら、そのうち3作は入るまさにミ
>>続きを読む

さんかく(2010年製作の映画)

3.5

吉田恵輔監督作品3作続けます。

地元に帰ったら15人に1人はいそうな、元ヤンももせ(高岡蒼甫)
同棲中の彼女かよ(田畑智子)
その妹ももちゃん(小野恵令奈)

簡単なあらすじはこの3人の三角関係で合
>>続きを読む

猫は逃げた(2021年製作の映画)

3.5

先ほどまで19時間労働していた為、はじめて朝早くにレビューあげます💦
※鑑賞は4日前。レビューは下書き済み

今泉力哉監督×城定秀夫脚本

今度は先日観た「愛なのに」と逆。

すでにお互いに相手がいる
>>続きを読む

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.0

らしくない作品観てるなぁと思いますよね笑
だって初のあやさんとのドラッグデートムービーってヤツですから。
※アブナイクスリはやってません笑

数年前レンタルした際に時間がなくて観れないまま、返却期限に
>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.5

久しぶりのアニメ映画レビュー。
※考えてみたら観てるのにレビューあげていないアニメ作品たくさんあります

アタマの中の感情たち

よろこび(メイン)
かなしみ(サブ)
びびり
ムカムカ
いかり

が主
>>続きを読む

裏アカ(2020年製作の映画)

2.0

瀧内公美の脱ぎっぷり目当てオンリー笑

そんなよこしまな考えだからハズレ作品を引くんでしょうか(((((°°;)

アパレル店長真知子(瀧内公美)は、仕事がうまくいかずSNSのフォロワーも多く美人な部
>>続きを読む

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

4.0

バットマン🦇
ノーランバットマンしか観てないボクみたいな輩が初日に観てしまう罪悪感。

予約する前は上映時間180分に尿意が耐えられる自信がなく、数分悩みましたが意を決して劇場へ。
耐えられました!
>>続きを読む

暁の7人(1975年製作の映画)

3.5

実際のナチスの親衛隊大将ラインハルト・ハイドリヒ(実力的にナチスNo.2あたり)暗殺計画を題材にした作品。

本作では暁作戦と称していましたが、実際の作戦名なのかは分かりません。

イギリス軍から極秘
>>続きを読む

愛なのに(2021年製作の映画)

3.5

城定秀夫監督×今泉力哉脚本。

今泉さんお得意の小さいコミュニティでの男女のあれこれ。
以下、ネタバレにならないように書きます。

〇主な登場人物(というか、ほぼこの人たち)

▲好きだった女性が忘れ
>>続きを読む

人魚伝説(1984年製作の映画)

4.0

凄まじい映画。
これぞThe昭和。

ボク、基本フォロワーさんからのおすすめの場合、点数と簡単なあらすじしか確認しません。
内容は鑑賞後に確認するのですが、こんなダイナミックな作品だったとは…_( _
>>続きを読む

FUNNY BUNNY(2021年製作の映画)

2.0

なんで借りたのかわからないシリーズ。

中川大志(剣持聡)と岡山天音(漆原聡)。
冒頭この2人が図書館襲撃。
目的は、絶対に借りられない本の中に隠された宝の地図を見つけること。
その真意は…。

全然
>>続きを読む

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

3.0

1歳の息子が胃腸炎になり、妻⇒ボクの順番で見事にうつりました。
ようやく回復のきざしが見えてきましたのでレビュー投稿します。
※お返事できていない作品ありましたら申し訳ございません

おじさんが暴れま
>>続きを読む

クイーン&スリム(2019年製作の映画)

3.5

フォロワーさん高評価により鑑賞。

ちょっと違いますが、逃避行と言う意味では黒人カップル版ボニー&クライド。
またはテルマ&ルイーズ。

不可抗力で白人警官を殺してしまった(まだカップルになっていない
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

3.5

韓国映画って、どんなにシリアス風の作品にも9対1ぐらいでコメディいれがち(たまにガチシリアスあり)ですが、こちらは逆。
シリアス1対コメディ9笑

大物犯人捕まえる為にチキン屋始めるポンコツ麻薬捜査班
>>続きを読む

アクアスラッシュ(2019年製作の映画)

1.0

今作をオススメしてくれたフォロワーの皆さんありがとうございます。
※やめとけって言ってた笑

うん、やめときゃ良かった😅

暇つぶしに3日かけて観ましたが、期待を裏切らないギャグ作品でした。

開始か
>>続きを読む

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

4.0

ナイト・オン・ザ・プラネットを再鑑賞しましたし、準備万端で鑑賞。

尾崎世界観がジム・ジャームッシュ監督作品ナイト・オン・ザ・プラネットが好きで書き上げた本作主題歌。
その楽曲ありきで本作を作った松居
>>続きを読む

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

4.0

再投稿です。
今週公開の「ちょっと思い出しただけ」に向けて久しぶりに鑑賞。
多分20年振りぐらい。

5つの国の同じ日のタクシードライバーと乗り合わせた乗客の話。

○ロサンゼルス 4.5
ROCKな
>>続きを読む

暗数殺人(2018年製作の映画)

3.0

キム・ユンソク(刑事)VSチュ・ジフン(服役囚)

(ボクの中では)珍しく凶器を持たないキム・ユンソクと良いヤツの冥界使者(神と共に)だと思っていたチュ・ジフン。

既に殺人罪で服役している人間に過去
>>続きを読む

>|