アルゴの作品情報・感想・評価・動画配信

アルゴ2012年製作の映画)

Argo

上映日:2012年10月26日

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「アルゴ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

映画のような実話

ベタっちゃベタな展開とクライマックスだけど
実話ってゆうだけでハラハラするし
ベタを感じさせない!!

この手の作品はよく前半は状況把握に
必死になってしまうことがあるけれど
この作品はわりと分かりやすくて
きちんと初めから観られたと思う!
masa

masaの感想・評価

3.6
1979年イランのアメリカ大使館人質事件を基にした作品
CIAは「アルゴ」という架空の映画を企画して救出作戦にのぞむ
yuha

yuhaの感想・評価

3.0
映画製作でヘテランから6人を脱出させるのが実話という事で、いろいろ考えて計画している。でないと人が公開処刑されてしまうから責任は重いよな…。後半の追いかけるシーンは脚色らしく、映画の盛り上がりのためとは分かっても勘違いする人が出てくるかもしれないと調べていて思った。
uru

uruの感想・評価

3.9
世界史で習う「アメリカ大使館員人質事件」の裏で、極秘に実行されていた作戦を描いた作品。

面白かった。緊張感がすごい。
実話に基づいていると分かっているからこそ、バレたら確実に殺される緊張感を味わえる。

ただ、飛行機の搭乗ゲートをくぐるまではいいのだけれど、くぐった後の脚本が微妙だったので、少し評価が下がった。

アメリカ側が作った映画なので、アメリカが正義でイランが悪という立場。イランは苦情を言ったそうだけど、まぁ映画だし、中途半端よりどちらかの立場に立った作品でいいと思う。逆の立場からの作品もあっていいし。
せいや

せいやの感想・評価

3.8
ここ1か月くらいなぜか映画を見る気に
ならなかった。多分疲れ?
最近になってようやく見ようと思えた。

もちろん映画やから、多少の変更はされてたり、盛られてたりはしてる。
けど根本の、映画スタッフになりきって脱出するっていうのが実話ってのがすごい。
ラストのしつこいくらいハラハラさせてくる感じは、ちょっとやりすぎかも?
でも面白かった!
ベン・アフレックはケツアゴやのにカッコいい。
また映画を見ていきたい。
アルゴ作戦。発想が豊か。
こんな脱出方法は思いつかない。
CIAの仕事ってなんか複雑
今年見た映画の中で一番良かった
是非何も調べずに見て欲しい
終始ハラハラさせられて自分の胸に手を当ててしまう
こんなに映画に入り込めたのは久しぶり
実話を忠実に再現したドラマ
みんなの演技が素晴らしい
エンディングまで詰まった映画で最後まで楽しめた
erin

erinの感想・評価

3.7
これが実話だって思えないし、アメリカだからこそ出来たんだろうなって思った。常にハラハラしっぱなし!あくまで大使館の人質作戦にフォーカスをおいてるから、これだけ見ると、イランが悪、アメリカが正義ってイメージになりやすいと思う。実際には映画の最初でサラッと説明された背景に、もっと複雑な歴史もあるし簡単にそういうイメージを持たないように留意すべきだと思う。映画でアメリカが悪という表現は絶対しないだろうけど、事実だからこそ、プロパガンダ的な要素もあることは否めないかな。
サム

サムの感想・評価

4.1
ストレス感じるくらいハラハラドキドキ。
手に汗握って気が抜けない。
実写の映像もちょこちょこあって臨場感がある。

イランの子供が写真復元してるところが
とても怖かった。。。
Argo fuckin amazing!!

まさに発想の勝利🏆

時々リアルの映像使ってたり、俳優さん似てたりハラハラ感余計に増した…
ああ事実なんだよな…
>|