sally

エクストロのsallyのレビュー・感想・評価

エクストロ(1983年製作の映画)
2.0
今年のカリコレ祭で、リバイバル上映として結構受けたので、1週間レイトショーに踏み切りましたので、見ていないので見てきました。

ま、この映画の公開時って、この手の作品がなぜかわんさか作られ、ある意味、インディーズぽい事から、ビデオ化やDVD化や放送権が難しい事から、なぜかカルト的作品として祭り上げられる事があり、見てみると大したことがない作品が殆ど・・・

「ザ・チャイルド」なんて、その一般的な例ね、公開当時で見た私から言えば、単純に糞映画で、ホラーの金字塔とか伝説なんて今の人に言わられると笑わずにいられません・・・・

本作品もそんな1本でしょうね。

B級を通り越してC級と言っても良いぐらいな雑な作りなんだけど、二ヶ所、当時の技術や本作品の低予算を考えると、凄いシーンが有ったな、これだけは褒められる・・・

1カ所は、旦那が女性の股から出てくるシーン、もうひとつは、メイドの女性が凄く可愛く、彼女の裸を堪能出来るんだけど、その女優さん、この後、「007/リビング・デイライツ」でボンドガールを演じたマリアム・ダボだ!売れない時代に、この作品に出ていたのでしょう。

しかし、「007」の時も綺麗でしたが、本作品では、もっと綺麗な女性です。

結局、本作品、内容も結末も分からない、なぜ旦那がさらわれて、3年後に戻ってきて、戻って来た目的は・・・エイリアンの正体と目的は・・・

全てがなぞだからけ・・・・ま、この手の作品は、あまり意味を考えないで見る方がいいのかも・・・

これだけは、DVDになっても買わなかったのですが、買わなくて正解だったな((笑))