skip

シュトロツェクの不思議な旅のskipのレビュー・感想・評価

-
男が奏でる粋な音楽。謎な面子の国外への脱出紀行。目に飛び込むアメリカの景色と微笑ましいリアクション。悲喜と共に消えていくトレーラーの音。回る車。畳み掛けてくる鶏の踊り。アクが強いけどユーモラスだし優しい。
貧困や暴力といったはきだめに音楽家を持ってくるこの設定に弱い。ロードムービー然としたアメリカへの逃避行もテンポが変わるしなにより表情に惹かれた。当然の成り行きながら哀しく滑稽で印象に残るシーンは多かった。