舵芽衣子さそり監督魂のアソコ

空気人形の舵芽衣子さそり監督魂のアソコのレビュー・感想・評価

空気人形(2009年製作の映画)
4.0
これは是枝監督の映画で一番好きだし、もっと評価されていいと思った。凄くVシネ的な内容でダッチワイフとの恋だから手塚治虫先生の『やけっぱちのマリア』みたいな話かと思ったら業田義家先生原作だった!都会の孤独をこれ程悲しく描いた映画があるだろうか?ペドゥナのフワフワした歩きや演技、片言の日本語、美しい裸等が本当に人形みたいで彼女無しには成立しない映画だ。物凄く私的な映画で、この映画が是枝監督の本質的な感性だと思う