コリ

二郎は鮨の夢を見るのコリのレビュー・感想・評価

二郎は鮨の夢を見る(2011年製作の映画)
3.0
「ミシュランガイド東京」で5年連続で三ツ星に選ばれた
東京・銀座の名店「すきやばし次郎」の店主で寿司職人の小野二郎に密着したドキュメンタリー。

予約は、1ヶ月待ち。
メニューは、おまかせコースのみで、15分 30,000円~!!
(次男が握る六本木店は、20,000円~)

15分3万円は敷居が高く、気軽に食べに行ける料金ではないですが、一度は行って食べてみたいです。

小野二郎さんが握るお寿司は芸術品で、職人芸が素晴らしい!
スローモーションカットの演出が、とにかく美味しそうなので、今すぐに、お寿司が食べたくなります♪(笑)

70年も働き、誰もが認める一流の寿司職人でありながら、まだまだ更なる上を目指して精進している姿勢には驚きました。

いずれ自身が引退し、2代目で廃業にならないために、親から子へ技術の継承にも惜しまない努力と情熱が素晴らしいと思いました。
その期待に応えようと努力する弟子たちの並みならぬ苦労も伝わってきます。