Keizysoze

リンカーンのKeizysozeのレビュー・感想・評価

リンカーン(2012年製作の映画)
3.0
【リンカーン】
★★★☆☆ 3/5点。
1月17日鑑賞。2016年 7本目。
#2016映画メモ

スピルバーグ監督による
人民の人民による人民のための政治家の伝記映画。

冒頭にスピルバーグ本人が登場し、
歴史の背景の説明が。

なるほど、これは難解だ。

あの有名な演説や奴隷解放宣言、そして暗殺。

誰もがリンカーンと言えば連想するあの出来事があえてというか、頑なに映さない。
ひたすらリンカーンの英雄としてではなく、
周りの環境や人に振り回される
一人の人間として描いている。

巨匠の彼に対する思い入れが強すぎて、
万人受けしないひたすら退屈な映画を作ってしまった印象。

母国では受けたかもしれないが、
かろうじて世界史をかじったくらいの私には
最後まで良さがわからなかった。

映像と音楽は素晴らしいけどね。
あと宇宙人ジョーンズのヅラがひたすら印象に残った笑。