ちょこみん

幸福の罪のちょこみんのレビュー・感想・評価

幸福の罪(2011年製作の映画)
3.4
映像の色味がいいなぁとか、ベースが効いたちょっと変わった音楽がいいなぁとか思いつつも話は淡々と続いていって退屈。

だなー、と思ってたら後半で一気に、あ!そういう感じってなって目が覚めた。その直前までで一回寝落ちしたしw

しかしまぁ人物設定は結構しっかりしていてキャラクターがぼやける事なく入ってきます。元夫の良い人キャラは良く出来てるなぁと思う。

チェコ映画って事で他になんか知ってる文化あるかなーと少し調べたらクルテク!チェコだった。クルテク好きー。

気怠い雰囲気、けどピリッとしたサスペンス感が欲しい時にはオススメ。よく練り込まれた作品だと思う。