チェコのおすすめ映画 184作品

チェコのおすすめ映画。チェコ映画には、ポール・W・S・アンダーソン監督のエイリアンVS. プレデターや、キリアン・マーフィが出演するハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦、ファンタスティック・プラネットなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ある日、家に帰るとエイリアンがいた。 奴らは人間を見つけると容赦なく襲って寄生してくる。 「だじげでー、あぼぼぼぼ…

>>続きを読む

二大SFモンスター夢の対決。遺跡調査チームが南極の地下遺跡の発掘探査に向かうが、そこには宇宙怪獣エイリアンが眠っていた…

>>続きを読む

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦

上映日:

2017年08月12日

製作国:

上映時間:

120分
3.9

あらすじ

第二次世界大戦直下、ナチスはヨーロッパのほぼ全土に占拠地域を広げていた。ヒトラーの後継者と呼ばれ、ナチス第三の実力者であるラインハルト・ハイドリヒは、ユダヤ人大量虐殺の実権を握っていた。イ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1941年。ナチスのナンバー3にしてチェコスロバキアを統治するハイドリヒの暗殺という、命懸けの任務に挑んだ戦士達の記…

>>続きを読む

「祖国チェコのために」 ナチスドイツの前に戦わずして支配されてしまったチェコスロバキア。 祖国を取り戻すために戦っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やばい...コレ!かなり好きだ| Ꙭ)و゙ フランスとチェコスロヴァキアの合作で製作されたアニメだが!いや、はや、この…

>>続きを読む

フィルマで「#100分以内」…で検索していて… ジャケットがインパクト大だった本作をレンタル…☆ 何、この世界観…‼…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

課長が続編しか持ってないからさ〜、GEOで借りるよね、先に観るよね…。 アナーキー99(笑) 組織の名前ってこんなん…

>>続きを読む

「トリプルX」シリーズが再起動したからには、 私も心機一転して再出発しないとイケません😌💖 今後は一味も二味も違うリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「使命成し 愛にさまよう 男達」 マッツ・ミケルセン巡りで観てみました。φ(..) 第二次世界大戦末期、打…

>>続きを読む

デンマークのナチスと闘う、レジスタンスの男達。 原題の「フラメンとシトロン」は、主役ふたりのコードネーム。 赤毛に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ついに観てしまった。ヤン・シュヴァンクマイエルの「オテサーネク」。 ずっと前に事前情報なしに観た「アリス」は、映像の…

>>続きを読む

露骨と理不尽とメシマズ それなのに何か食べようかなって思ってしまう空腹さと気持ち悪さに慣れてしまった自分に悲しみ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マット・デイモン✕ヒース・レジャーの出演作品。 モニカ・べルッチも出ており中々豪華な出演メンバー。 ファンタジー…

>>続きを読む

「スノーホワイト」観たら何となく思い出したので見直してみました 科学に強い弟(ヒース・レジャー)と口が上手い兄(マ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

たしか世界史の教科書にも載っていた原作者のディケンズ。1838年だから日本でいえば江戸時代の天保の改革の頃に出版された…

>>続きを読む

原作は恐ろしく有名なのに読んでいない一冊、オリバー・ツイスト。 テンポよく進みますが、孤児院や盗賊たちの酷いこと… …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

・物語★★★★★ ・配役★★★★★ ・演出★★★★★ ・映像★★★ ・音楽★★★★★ 『マリアンヌ』でのM・コティヤ…

>>続きを読む

【小さな歌姫 エディット・ピアフ】 誰もが一度は聞いたことのある「愛の讃歌」 その名曲の裏には、愛に飢え、愛を求めさま…

>>続きを読む

ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち

上映日:

2016年11月26日

製作国:

上映時間:

101分
3.8

あらすじ

1938年、第二次大戦開戦前夜、ナチス・ドイツの脅威が迫るチェコスロヴァキアで、669人ものユダヤ人の子どもたちの命を救った一人のイギリス人がいた。彼の名はニコラス・ウィントン。だが、それ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

僕…そんな大した事をしたつもり無いよ。ただ君達が殺されそうなので少し手助けしただけだし。…ナチスから669人の子供達を…

>>続きを読む

1938年ナチスがチェコスロバキアに侵攻。その時住んでいた家族は子供だけでもという思いで。 ニコラス・ウィンストンは…

>>続きを読む

プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード

上映日:

2017年12月02日

製作国:

上映時間:

103分
3.5

あらすじ

1878年、プラハはオペラ「フィガロの結婚」の話題で持ちきりだった。上流階級の名士たちは、モーツァルトをプラハに招き新作を作曲させようと決める。その頃、モーツァルトは三男を病で亡くし失意の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

苦しい…本当に苦しくて、切ない作品だった…(涙) 聴くことも、演奏することも…大好きな音楽…♪ 曲が出来た背景って……

>>続きを読む

11月3本目の試写会は「プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード」。 1787年、モーツァルトがプラハを訪れ「フィガ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最初に謝っておくと、当方プレデターシリーズを見ていない…(笑) とりあえずエイリアンシリーズを完遂すべく見ております。…

>>続きを読む

こーゆークロスオーバーはテンション上がる💪💪 マーベルもDCとかもクロスオーバーしてるけど こっちの方が映画として…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

同じ町で質素な日常を送っている6名の男女が、自らの性的欲求を満たすべく、シコシコと孤独な作業を繰り広げる。シュヴァンク…

>>続きを読む

※R18レビューですので、もし、万が一お読みになった若人よ、気分が優れなくなったなら自己責任ですので。 多くの?いや…

>>続きを読む

とうもろこしの島

上映日:

2016年09月17日

製作国:

上映時間:

101分
3.8

あらすじ

ジョージア(グルジア)と、ジョージアからの独立を主張するアブハジアは、1992年以降、激しい戦争状態にあった。両者の間にはエングリ川が悠々と流れている。この川は春の雪解けとともにコーカサス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1990年代初頭、 ジョージアと戦争状態にあるアブハジア。 その両者の間を流れるエングリ川のど真ん中に、 たまたまで…

>>続きを読む

100分あまりで、セリフが20もない。 抑えて、抑えて、ミニマムにして描き出す。とても静かな映画。 お話は全然違うけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[夢で会いましょう] 以前見たものの覚書き。 ヤンシュヴァンクマイエルが本当に好きでして、コンプリートボックスを買っ…

>>続きを読む

うだつがあがらない日常を送っている中年男性が、睡眠中の夢の中に現実逃避の世界を見いだしていく。フロイト、ユングの精神分…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

素晴らしい! シャンソン・ミュージカルの楽しさと、劇場再建の苦闘と、パトロンとの愛憎劇と、父子愛と、盛り沢山のフランス…

>>続きを読む

んー…期待しすぎちゃったのかもしれない…。と思いつつ、2回見た。 するとすると、細かーいエピソードがやっと見えてきて(…

>>続きを読む

太陽の下で 真実の北朝鮮

上映日:

2017年01月21日

製作国:

上映時間:

110分
3.3

あらすじ

8才のジンミは模範労働者の両親とともに平壌で暮らしている。ジンミは金日成の生誕記念「太陽節」で披露する舞踊の練習に余念がない。エリートの娘を持った両親は仕事仲間から祝福を浴び、まさに “理…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【太陽の下で 真実の北朝鮮】 ★★★☆☆ 3/5点。 3.1 12月20日鑑賞。 2017年 67本目。 #‎2‎01…

>>続きを読む

ずっと観たかった作品。 ドキュメンタリーとは名ばかりの、北朝鮮にとって"理想の民間人の生活"をアピールするためのシナリ…

>>続きを読む

シュガー・ブルース 家族で砂糖をやめたわけ

上映日:

2016年07月23日

製作国:

上映時間:

81分
3.4

あらすじ

妊娠糖尿病を告げられた映画監督のアンドレアは、不安に駆られると共に、生活から砂糖を取り除くことの困難さに直面する。でも、精製された砂糖ってそんな に身体に悪いものなの?キッチンから始まった…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アンドレア・ツルコバー監督作品 [シュガー・ブルース 家族で砂糖をやめたわけ] 以前観たドキュメンタリー作…

>>続きを読む

ゴトゴトシネマさん主催 メフィストフェレス会場 監督が疑問に思う事は、研究してるプロまたは砂糖業界へのインタビューな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映像:⭐️⭐️⭐️ 音楽:⭐️⭐️ ストーリー:⭐️⭐️⭐️ 泣ける: 笑える:⭐️ 怖い:⭐️ ためになる: シュ…

>>続きを読む

シュヴァンクマイエルのシュールな笑いが発揮された短篇。 ナンセンスジョークと言い直しても良いかな。 食をテーマに朝食…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2014.4.13(56) レンタルDVDにて視聴。 私にとってのカトリーヌ ドヌーブは シェルブールの雨傘→→→し…

>>続きを読む

WOWOWの番組「W座からの招待」が、日本未公開作を地方のミニシアターで無料上映する企画「旅するW座」。わが街北九州で…

>>続きを読む
>|