Kubonocinema

ピッチ・パーフェクトのKubonocinemaのレビュー・感想・評価

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)
3.9
興味があり鑑賞。

僕自身、現在、大学でアカペラをやっている。
その点でこの映画への期待値は上がっていたが、かなり満足。
アカペラってかっこいい。
もっとアカペラをみんなに知ってほしいという、アカペラをやっている身からの視点になってしまう。

内容は、王道のサクセスストーリー。
バラバラのメンバーを不慣れなリーダーがまとめていく。
全員がまとまり、1つの音楽を奏でる時、感動と憧れが押し寄せてくる。

下品なネタも多く、笑いも多かった。
見たあとに笑顔になれるいい映画です。