HO

パトリオット・デイのHOのネタバレレビュー・内容・結末

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
3.6

このレビューはネタバレを含みます

ボストンマラソンの事件ってこんな大変な事件だったんだなあ。ボストン(というかマサチューセッツだけど)行く前に、たまたまだけどこの映画観といて良かった。

犯人の二人があまりにも幼稚で、ホントにこんな人たちだったのかどうかわからないけど、でもこんな人たちのせいで4人が亡くなり、何人もが身体や心に傷を負ったのだとしたら、なんか…許せないよなぁ。

脚を失う原因になったボストンマラソンに義足のランナーとして挑戦したという勇敢なエピソードには涙が出た。

あと、MITの構内で警官が射殺されたことがあるという事実に衝撃を受けた。。大丈夫かな。。。