ルリー

誤診のルリーのレビュー・感想・評価

誤診(1997年製作の映画)
4.0
皆さんおっしゃっているように誤診ではない
てんかんで苦しむ子どもが 食事療法で救われたお話

他の兄妹は学校生活を送らなくてはならないし 親も仕事がある中での 幼い子の入院は どんな病気であっても大変
アメリカの医療保険の問題も 家のローンのことも出てきた
この映画では そういった側面も 観ていて辛かった

実話ですが 演じた人たちの中にも てんかんでこの食事療法を実践した人たちがいたとゆうことが紹介され 2度びっくりしました!