桔梗F

ポカホンタス II/イングランドへの旅立ちの桔梗Fのレビュー・感想・評価

4.1
「ポカホンタス ロンドンへ行く」

1でジョン・スミスと愛を育んだポカホンタス。
感動の別れをして、離ればなれになる恋人たち…

彼女たちが結ばれる日が来るのだろうか!?(*/ω\*)

「ディズニー史上ワーストアニメ」と悪名高い伝説の続編です(;゜∇゜)

2の特徴は、絵はたぶん1より進化、音楽もハイレベル、魅力的なキャラ立てに、ポカホンタス牢獄救出戦やクライマックスのラスボスとの艦上決戦!と熱い展開。

いったい何がそこまで評判を落としているのでしょうか?

それは、1と2でポカホンタスのお相手が違うんですね(´Д`)

このビッチが!( ノД`)…

とは言っても、1の主人公ジョン・スミスは死んだという設定なので、やむおえないんです。
でも後半は!?( ; ゜Д゜)

仮に、「1の王子さまは死んだ」設定でもよかったのです。
1はもともとフィクションなので。

問題なのは、1をフィクションとして架空の恋愛ドラマにしたのに、2を史実通りにしてしまったことです( ノД`)…

つまり、史実通りにするため、1の純愛はすべてなかったことに( ; ゜Д゜)
1の存在意義が(苦笑)

そして、ネタバレできない衝撃のラスト5分!( ;∀;)

1から続けて観たファンには地獄のような展開が待ち受けているのでした(´д`|||)
これはひどい(笑)

「機動戦士ガンダム スターダストメモリー」のビッチ・ヒロイン: ニナ・パープルトンかと思いましたよ( ノД`)…

ディズニー的にはありえない終盤が待っているので、ぜひ1,2を続けて、家族、カップル、友人と観てほしい名作(;゜∇゜)

夢も希望もないたいへん現実的なディズニーですな(*´∀`)ノ

↓ここからはさらにきつい史実
※世の中には知らなくていいことがある

一応、アニメは史実通りに終わったとはいえ、それでも、大幅に脚色されています。

まず、ポカホンタス(これはあだ名)は、アニメのようにアメリカに行かず、イギリスで23才で病死。

旦那は病気のポカホンタスに見切りをつけ、妻子を置いて、単身渡米。
現地で再婚(´д`|||)

ポカホンタスは、イギリスでは、奴隷のような生活で、キリスト教の洗礼も受けさせられる。

しかも結婚すら強制結婚では?と。

そして、ポカホンタスの産んだ子は旦那の子じゃないというおまけ付き(;´∀`)