mia

大脱出のmiaのレビュー・感想・評価

大脱出(2013年製作の映画)
3.5
セキュリティコンサルタントのレイ・ブレスリンは監獄に身元を偽り投獄され、脱獄を何度となく繰り返していた。CIAより新たな依頼を受け、場所さえ極秘の要塞のような監獄に拉致され投獄される。しかしいるはずの協力者もいなく、騙され投獄されたことを知ったブレスリンはロットマイヤーと名乗る囚人と共に脱獄を企てるが――。

フォロワーさんが観ていたので気になってレンタル。
アクション満載でなかなか見ごたえがありました!
やっぱり脱獄系は面白いですね。
ちょっと痛いシーンも多かったので「痛い痛い痛い・・・!」ってなったけど笑
絶望的な状況のなかでどうするか、っていう進み方が非常に先が気になりました。
なんか男の友情?みたいなのが芽生えていって、仲間同士では裏切りとかはなかったし、いやいやそこで脱出したことに何故気付く?!とか、武器なしで敵に挑むのは無謀だろ?!とか、軍隊みたいな連中にその銃で立ち向かうの?!とか突っ込みどころもあったものの、こういう感じでいいんだろうな、この映画は、と思いました笑
ほんとどうやって連絡取り合ってんだろ、仲間と。

ラストのオチは「そういうこと?!」って思わず言ってしまいました。
終わり方すっきりしてていいなー。
とにかく主役ふたりのおっさんが渋くてピンチも跳ね除ける強さを感じました。
ピンチになっても力技で切り抜けるんだろうと思って、まあ、粗方その通りでした。


-118/2017