アンビ

20世紀少年 <第1章> 終わりの始まりのアンビのレビュー・感想・評価

4.1
子供の頃誰しもが経験してるような、世界滅亡とそれを救う俺たちと秘密基地みたいなお遊びの「予言の書」が大人になって現実となってしまったことに、嘘だろと驚きを隠せないコンビニ店員のけんじの姿から物語が始まる。
昔の仲間に連絡を取り情報を得ていく中で、見ていてトモダチの正体を予測できそうなのに予測しきれないもどかしさと暴きたい欲が物語にどんどん引き込む!
日本で起きた悲劇の宗教事件を彷彿させるためどこか現実味のある内容で少し怖かった笑