20世紀少年 <第1章> 終わりの始まりの作品情報・感想・評価

20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり2008年製作の映画)

製作国:

上映時間:142分

ジャンル:

3.2

「20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり」に投稿された感想・評価

長い長い原作を映画化するのに長い長い(というより冗長)映画にして3回分お金とろうというのはダメでしょう。大学でクラスに一人ぐらいの確率で存在する、やる気とプライドは高いのに基礎学力もセンスも今イチな学生が、すべての選択科目を履修してどれもこれもとんちんかんな結果を出していた姿を思い出してしまう。労力を使う方向がプロのそれじゃないということです。分かりにくい例えですみません。
Sunao

Sunaoの感想・評価

3.5
ただただ恐怖
それしか覚えてない

冷静に考えてみたら面白かった
3部全て観たが、科学や宗教の概念を超越し過ぎていてついていけなかった。
原作の魅力なんでしょうけど話がそそる!!!
少年時代に書いた予言の書が大人になってから、日本を揺るがす惨事に繋がってるなんて、超ホラー。
しかも、敵の名前はともだち!!
震える!!!

しかしいくら何でも話が進むのが遅すぎる!!
三部作って、ずっとこんな調子で続くのかなーと思い、同時に続きが気になって仕方ありません!!!
でも、僕はクライマックスで関東が壊滅したと思ったんですが、なんかよく分からないですが、平和な日常に戻って何よりでした。

T-REXは勿論かっこいいですけど、この映画の音楽はちょっとダサすぎるなと思いました。
主人公が文字通り、子供をおんぶしながらコンビニ経営をしてるって所が一番惹き込まれました。
みやも

みやもの感想・評価

3.0
スケールとか伏線の割に結末がなぁ
原作もなんか腑に落ちなかった気がする
Momoka

Momokaの感想・評価

3.5
見るの2回目だったからほぼ思い出せたんだけど、ドンキーが理科室で何を見たかだけどうしても思い出せない
普通にただただ面白い!
私はとってもあたまがたりないので当然第1章でわかるわけもなく。補足ブログとか読みまくりました。
よげんの書によって始まる大きな事件。

テレビであってたのを何も考えずに観てたけどちゃんと考えたら意外とスケールがでかい話だった。

"ともだち"が誰なのか気になるし怖い。
わらし

わらしの感想・評価

3.2
小さい頃に鑑賞。
トモダチが怖かったけど、誰か凄い気になった。
原作ファンとして
役者拍手最高 でも映画見ると
、、、、、、、
って感じの映画でした
期待が大き過ぎた
>|