朱音

パージの朱音のレビュー・感想・評価

パージ(2013年製作の映画)
3.9
パ-ジ…。日本でこんなん起きたら無理だわ-。絶対生き残れない…と思う反面参加したいと思う自分もいる。別に殺したい人がいる訳ではないけど,何をしても合法なら誰でもしてみたいことの一つや二つはあるんじゃないかな。でもそこはやっぱアメリカン,話が極端。ちょっとムカつくなら殴り合いの喧嘩とかで充分なのに殺人も合法ならいっそのこと殺しちゃえ‼︎ってな。その後の近所付き合いが気になるわ-。そして準備もだけど,後片付けって誰がするの⁇家の中の死体とか道路の死体とか誰が処理してくれるの⁇壊れたものは自費で修理⁇な-んて現実的な事を考えながら観てしまった。ラストは流石のレナ・ヘディ,華麗な打撃でした。そしてリ-ス・ウェイクフィ-ルドお久しぶりです。彼は心理的というか極限状態で垣間見れる人間の本質を描く作品に出るのがお好きなのかな⁇そんな印象。神経質そうな素敵なイケメンに成長しましたね。