makirakira

グッド・ライ いちばん優しい嘘のmakirakiraのレビュー・感想・評価

4.5
the good lie
題名でもあるいい嘘とは、誰かを守るための嘘、誰かを幸せにする嘘でした。
ジ~ンとしました。

スーダン難民のアメリカでの生活する姿に純粋さを感じたり、クスッと笑えたり。
リースウィザースプーンの独女キャラもナイスw

彼らの過酷な子供時代から一転、アメリカでの生活は安全ではあるものの、何か孤独との戦いや、トラウマとの戦いなど、全てにおいて幸せになれるわけではないと感じました。

今現在も彼らのような難民が世界中に溢れかえっているという事実。
死と隣り合わせの生活をする人がたくさんいるという現実。
子供の仕事は「笑って遊んで喧嘩してよく食べよく寝る」事で、「砲撃や銃弾から逃れる為に生きる」事じゃないはず。

この映画で描かれている彼らはほんの一部のラッキーだった人、と思うと複雑な気分で、ただ「感動的ないい映画だったな~」とは思えませんでした。


農場を営んでいるジャック(コリーストール)、目が優しげでちょっと素敵…♪もっと登場してほしかったw