ちよめ

ちよめの感想・レビュー

2017/02/23
沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)
4.0
周りがまじで年配の方しかいなくてびっくりしたけどこの作品、凄くよかった。
冒頭からの雰囲気づくりが素晴らしく一気に引き込まれた。ひぐらしの鳴き声など自然音の使い方が秀逸。構図にもセンスを感じた。何故か邦画以上に日本人俳優の良さが引き立っていて、イッセー尾形さん演じる井上筑後守は特に輝いていた。

信仰とはなんなのか。あまりこの言葉は使いたくないけど、確かに「考えさせられる映画」だった。自分の中で解決はしていない。いつの時代でも本当はどちらが正しいでもない。内容に関して多くの言葉が出て来ないのが悔しいが宗教を学びたいと思った。