Canape

雨の日は会えない、晴れた日は君を想うのCanapeのレビュー・感想・評価

4.3
何にも感情も関心もない男の再生の物語。ジェケットで悲しめのお話かと思ってたら開けてびっくり!こんな魅力的なジェイク・ギレンホール見たことない!!今まで気付かなくてごめんね!ってくらい男の色気が溢れていたよ!ターミネーターのエドワード・ファーロングを彷彿させるそ中性的な美少年ジュダ・ルイスの強烈なインパクトにノックアウト。この2人が向き合うことでそれぞれの人生に向き合っていく感じも良かった。終始風景や色が美しいけど、ラストに向けて更に花開くような美しい描写の連続に口元が緩んでしまう。人生っていいね。何にも考えずにこの世界にダイブしてほしいくらい素敵な映画だった!!解釈はネタバレに。ちょっと内容のネタバレもあるので見てから読むことをお勧めします。
ジェイクの新しい魅力を発見してちょっとだけ点数高め。