ミサキ

起終点駅 ターミナルのミサキのレビュー・感想・評価

起終点駅 ターミナル(2015年製作の映画)
4.6


25年前の恋人とうまくいきそう
だったのに突然電車のホームで
飛び降りてしまったら?
30歳ほど離れた若い女の人が家で
ざんぎ(からあげ)を食べていたら?
人生ってほんとうになにがあるか
わからないからめんどくさいし
小さな幸せを感じたりもするんだなと思いました。

どうしても泣くのを堪えたのが完治と
敦子が離れてしまうシーン。
「ざんぎの作り方分からなかったらまた戻って来ていいですか?」
「それはだめだ、もう絶対に
ここへは戻って来るな」
年の差で愛しあってる恋人だなんて
全く思わなかったです、私には
本物の親子に見えました。

いつもキラキラしてる本田翼さんですが今回はずっと目が死んでて孤独感がすごかった、演技力にびっくり。
スナックの扉を開けたら青いワンピの
尾野真千子さん発見!あんな女性になりたい!!

my Little loverさんのエンディング
「ターミナル」を映画館で聞くと
あんなに鳥肌が立つなんて思いも
よらなかった私の人生の中の一日でした。