みうさん

ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲のみうさんのレビュー・感想・評価

-
すごく前に録画したままのやつを消化。
ワンコたちの演技がすごい、そして、それを撮るカメラワークすごい。人間のドラマなんてどうでもよくなるレベル。しかし、主人公はリリである。ちょっと少女をやらしく撮りすぎか…というところもあったりするけど、ヨーロッパ映画にはありがちか…。序盤の自転車で走る少女が犬を従えているように見える部分のリフレインが、あー、しまった考え甘かった…てなるけど、ラストシーンで、いや、もっと甘かった…ってなる。