ハンガリーのおすすめ映画 159作品

ハンガリーのおすすめ映画。ハンガリー映画には、イルディコー・エニェディ監督の心と体とや、トム・ハンクスが出演するインフェルノ、アンダーグラウンドなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

心と体と

上映日:

2018年04月14日

製作国:

上映時間:

116分
3.9

あらすじ

ハンガリー、ブダペスト郊外の食肉処理場。代理職員として働くマーリアはコミュニケーションが苦手で職場になじめない。片手が不自由な上司のエンドレは彼女を気に掛けるが、うまく噛み合わず…。そんな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンヌで賞を獲った「ラブレス」や「ザ・スクエア」、そしてベルリン国際映画祭最高賞を獲得した今作。 アカデミー外国語映…

>>続きを読む

ぐちゃぐちゃの頭のままでぐちゃぐちゃに書きたいと思う。 心と体と。鹿と牛と人と。 私はこの映画を、もう再びは観ない…

>>続きを読む

インフェルノ

上映日:

2016年10月28日

製作国:

上映時間:

121分

ジャンル:

3.5

あらすじ

ダ・ヴィンチの名画に隠された謎が世界中で一大センセーションを巻き起こした『ダ・ヴィンチ・コード』(06)、ヴァチカンを舞台にガリレオの遺した暗号を解き秘密結社イルミナティの陰謀に迫った『天…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まず原作とは中盤からラストの展開を大きく変えてきたのがよかった。 後半の物語の転換点となる部分、とある最重要人物の動く…

>>続きを読む

前2作とは違い原作は未読なままでの鑑賞。 オープニングから人口の増加、環境問題、、、なんだか今までとは違う雰囲気だ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「昔、あるところに国があった。」 という一文からこの物語は始まっていく。 愛と憎しみと哀しみと、猥雑な狂躁に彩ら…

>>続きを読む

月は真昼に照り、太陽は真夜中に輝く 真昼の暗黒を誰も知らない 太陽の輝きを誰も知らない 爆笑問題の太田さんオススメ…

>>続きを読む

シークレット・オブ・モンスター

上映日:

2016年11月25日

製作国:

上映時間:

116分
3.1

あらすじ

1918年。ヴェルサイユ条約締結を目的にフランスに送り込まれた米政府高官。彼には、神への深い信仰心をもつ妻と、まるで少女のように美しい息子がいた。しかし、その少年は終始何かに不満を抱え、教…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なかなか暗くて難解な作品でした。 不穏な音楽に包まれて天使のような美少年と無表情な美しい母と厳格で家のことを顧みない父…

>>続きを読む

日本オリジナルのジャケと、わざわざ英語のオリジナル邦題の狙いは明確で、本当に浅ましく腹立たしいので絶対観てやんないよと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いやはやこの男たち、ホントどうしようもねえ! 社交的性格とそこそこな知名度を活かして結婚直前にヤレる女だけを嗅ぎわけ食…

>>続きを読む

最近まで上映していたアレクサンダー・ペイン監督の最新作「ダウンサイズ」を見逃してしまったので、ここは同監督の過去の傑作…

>>続きを読む

サウルの息子

上映日:

2016年01月23日

製作国:

上映時間:

107分
3.7

あらすじ

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の屍体…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久々に、このウルトラ能天気かつ、冷酷無比なバロッち君が、ディープに鬱入りました。 絶望しか描いてない。人間の狂気の果…

>>続きを読む

カンヌ国際映画賞グランプリの本作。度重なる好評を耳にするので劇場公開には間に合いませんでしたがレンタルで鑑賞。 言葉…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

言い訳されても変わらない哀しい過去。 第二次世界大戦時。 占領下にあったフランスが自国のユダヤ人たちを強制連行し、ド…

>>続きを読む

戦争映画はなるべく観たい。実体験者は減っていくばかりだし、後世のために良いものを作っていただきたいと思う。 本作を観…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

バッファロー'66のヴィンセント・ギャロは全く生理的に受け付けなかったけど、このギャロは健気な狂気を発揮している。 …

>>続きを読む

渋谷TSUTAYAに行くと珍しい商品が数多くあるので 借りるのに目移りしてしまいます。 ただClipしてある商品が以…

>>続きを読む

ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲

上映日:

2015年11月21日

製作国:

上映時間:

119分
3.3

あらすじ

多感な少女リリは13歳にして自分を取り巻く世界に疑問を抱いていた。両親は離婚し、学校で所属するオーケストラでは問題児扱いされている。 どこにも居場所がないリリの心のよりどころは賢くて素直な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昨年、スクリーンで観逃してしまっていた作品。 ハンガリーの映画です。 私はハンガリー映画は本作がはじめましてなのです…

>>続きを読む

犬たちの人間に対する怒りや叫びをぶちまけた復讐劇。 こんな犬の姿見たくない! という声がとても多い本作ですが、、 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

上映から7年間、ずっと気になっていたものの、観るのを後回しにしていた作品をようやく鑑賞。1889年、イタリアのトリノの…

>>続きを読む

馬のその後は誰も知らない。 「神は死んだ」 この言葉を遺したニーチェ。 彼の目には、この世界がどう映っていたのだ…

>>続きを読む

ジュピターズ・ムーン

上映日:

2018年01月27日

製作国:

上映時間:

128分
3.5

あらすじ

医療ミスによる訴訟で病院を追われた医師・シュテルンは、難民キャンプで働きながら違法に難民を逃すことで賠償金を稼ぎ、遺族による訴訟取り下げを目論んでいた。 ある日、被弾し瀕死の重傷を負った…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タイトルの「木星の星」は衛星のひとつ「エウロパ(Europa)」即ちヨーロッパのことを指しているとのこと。本作には<今…

>>続きを読む

ハンガリーの俊英、コーネル・ムンドルツッオ監督作品。前から楽しみにしていたのですが、ようやくこの週末に観ることができま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アンナと過ごした四日間と並び、自分をシネフィルの道に突き進ませた元凶とも言える作品。 自分はモノクロの長回しで綴られ…

>>続きを読む

音楽が最高にツボ。カタツムリ速度のカメラワークを退屈にせず高揚させる一端を担っていると思う。 「ニーチェの馬」が個人的…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

予告編を見ただけで既に目から汗…そして鑑賞後も大汗…(T_T)…青春、恋愛、歴史、戦争、スポーツと見どころ満載な作品で…

>>続きを読む

評2.0/2.5 好2.4/2.5 号泣しっぱなしだった。 愛郷・自由・スポーツ・情熱という僕が大好きなテーマの組…

>>続きを読む

リザとキツネと恋する死者たち

上映日:

2015年12月19日

製作国:

上映時間:

98分
3.5

あらすじ

1970年代のブダペスト。日本大使未亡人の看護人として住み込みで働くリザの心のよりどころは、日本の恋愛小説と、リザにしか見えないユーレイの日本人歌手、トミー谷。彼の軽妙な歌声が孤独な毎日を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハンガリーの奇妙でポップなジャパネスク・ファンタジー。(HPより) 第35回ポルト国際映画祭でグランプリ他、ハンガリー…

>>続きを読む

[リザとキツネと恋する死者たち] ハンガリー映画です、初かも。 コレずっと観たかったんですよ… 地元でようやく公開さ…

>>続きを読む

悪童日記

上映日:

2014年10月03日

製作国:

上映時間:

111分
3.7

あらすじ

第2次世界大戦末期、双子の「僕ら」は、小さな町の祖母の農園に疎開する。 粗野で不潔で、人々に「魔女」と呼ばれる老婆の下、過酷な日々が始まった。 双子は、生きるための労働を覚え、聖書と辞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦時下の『小さな町』を舞台に、双子の『ぼくら』の視点から描かれる物語。 名も場所も明かさない語り口は、冷酷な現実を半…

>>続きを読む

「‘’汝、殺すことなかれ‘’って言うけど、みんな、殺してる」 美しい双子による残酷世界への静かな逆襲。 戦争が無垢な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

たまらん!タル・ベーラ最高! 冒頭の太陽系説明シーンからガッチリとハートをロックされて心臓バクンバクン。 カットを切ら…

>>続きを読む

前々から気になっていたタル・ベーラ。 総カット数37の長回しが紡ぐ147分のメタコミュニケーション。 観終わった後の形…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

またまたキワモノわっしょいです♪ ネタバレなのか分からないけど、ほぼ書いてますのでお気をつけを~!!! オススメされ…

>>続きを読む

1代目は性欲、2代目は食欲、そんな欲に溺れた祖父と父を持ち生まれた3代目は究極の変態剥製師。 すごいものを観てしまっ…

>>続きを読む

愛を複製する女

製作国:

上映時間:

110分
3.2

あらすじ

−−遺伝子が、ふたりの運命を狂わせる。 海辺の小さな田舎町。科学が発達した今も残る美しい風景に囲まれ、幼なじみのレベッカとトミーは、子どもながらも深い愛情で結ばれていた。やがて大人に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シーンごとに切り取られた美しい映像と独特なテンポ。 愛する者を失って、死ぬことすら考える程の喪失感を味わう時、そこに…

>>続きを読む

幼い頃両想いだったトニーと12年ぶりに再会したレベッカは彼と結ばれるがある日、トニーを事故でなくして… 『007/カ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2017年再鑑賞&再投稿。 時々観たくなる映画。 17世紀に実在した、剣豪にして作家、哲学者、理学者でもあるフラ…

>>続きを読む

剣術に優れ文才はあるが鼻が大きいシラノ・ド・ベルジュラックは美男子クリスチャンのロクサーヌへの恋を応援するべく手紙を代…

>>続きを読む
>|